1. まとめトップ

水にさらしちゃダメ!玉ねぎは空気にさらして栄養そのまま食べちゃおう

栄養たっぷりで、血液サラサラ効果のある玉ねぎ。サラダに生のままスライスしてのせると美味しいですよね。でも玉ねぎは生だと辛味が強いので、辛味抜きのために水にさらす方が多いかと思います。でもそれだと栄養が水に溶けてしまって台無し。でも実は「玉ねぎスライスを水にさらさないで辛味を抜く方法」があるんです!

更新日: 2016年03月03日

basabusaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 98327 view
お気に入り追加

玉ねぎの辛味を抜くとき、水にさらしちゃってませんか?

よく玉ねぎスライスを水にさらすと書いてあるレシピがありますが・・・

実はそれ、玉ねぎの栄養が流れ出てしまって、とってももったいないんです。
サラダなど生で食べる場合、玉ねぎを水にさらすとビタミンB1が流出してしまいます。


栄養をとるために、生で食べようとしてるのに、せっかくの栄養が流れてしまっては意味がありませんよね・・・

玉ねぎの辛味成分である硫化アリルは水に溶けやすいのですが、いっしょに栄養も水に流れてしまいます。

実は、水にさらさなくても、辛味は抜けるんです!

水にさらさなくて良いのなら、栄養そのまま!
とくに「新玉ねぎ」は元々辛味が少ないので、絶対に水にさらしちゃダメですよ〜!

まずは重要なのは「切る方向」。繊維を断つように切る!

硫化アリルは水に溶けやすいだけでなく、「揮発しやすい」という性質を持っています。
なので、空気にふれる面を多くすることで、辛味成分が抜けやすくなるのです!

玉ねぎをヨコに切ると、繊維が断ち切られるため
空気に触れる面が多くなり玉ねぎの辛さが抜けやすい

良く切れる包丁やスライサーで、「薄〜〜く切る」ことで、辛味成分が飛びやすくなります

そして、大皿やバットに重ならないように広げておくだけ!

え?それだけ?

全体がまんべんなく空気に触れるようにときどき、混ぜて、重ならないようにしましょう。
このとき、冷蔵庫に入れてはいけません。必ず、常温で放置してくださいね。

必ず常温。

水にさらさずにそのまま放置しておいたほうが栄養が流れずに辛味だけが抜けるんですよ!

今までめっちゃ一生懸命さらしてた

本当に辛味は抜けてるの?

バットに広げて20分後ほどして食べてみたら水にさらしたものとよりも味の濃さ、旨みがまったく違いました!

すごい!

さすが農家さん!美味しい食べ方を教えてくれてありがとうございます

農家さん直伝なら間違いないですね!

新たまねぎを切って、数時間空気にさらす事で、蒸発しやすい辛味成分が抜け、甘味だけがぎゅっと凝縮する。地元淡路では空気にさらすだけ。

玉ねぎの地元淡路では空気にさらすだけ。

辛いのが苦手なお子様や、それでも辛味が気になるという方は

そんなの無理という場合は15分放置した後、レンジで1分チン!これでかなり辛味が抜けます

なるほど!

古い玉ねぎはの場合は辛味が強くなっていることがあるので、辛味が苦手な方はこの方法で。
「新玉ねぎ」なら20分空気にさらせばほとんど辛味は残りません!

せっかく栄養が豊富な玉ねぎ。サラダなど生で食べるときは、ぜひ空気にさらしす方法を試してみてくださいね!

1