1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Twitterで話題!深海のアイドル「メンダコ」ブームが来ている!

ダイオウグソクムシを凌ぐ勢いで「メンダコ」ブームがアツイ!

更新日: 2017年10月10日

62 お気に入り 39400 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kanaruruさん

未知の生物「メンダコ」が可愛すぎて大人気!

科博の特別展『#深海展』今回も面白かった(о´∀`о) 展示も良かったけどおみやげコーナーがメンダコの天国状態でヤバかったw pic.twitter.com/vasgZgfs4T

たくさんのメンダコたち!

水族館もかなり推してる!

ビヨ~ン✨ pic.twitter.com/x14dEIajuT

2500以上のリツイート!伸びちゃうメンダコのぬいぐるみも大人気!

確かに…めちゃくちゃカワイイ!!

さかなクンさんも「メンダコ」は深海のアイドルって言ってる!!

深海のアイドル的な存在といえば、メンダコでギョざいます!

それでは「メンダコ」って実際ではどんな生き物?

名前のように、平たいお面のようなタコ。8本の足は短く、足と足の間は、ヒラヒラとした膜でおおわれています!

出典https://www.jamstec.go.jp/j/kids/gyogyo/mendako/

墨を吐かない

水深200mから1000mに住む深海ダコなので墨も吐かなければ素早い移動もしません。

味は「ガム」っぽい

独特な匂いがあり、食用にもならないために漁師さんはすぐに海に放ってしまいます。

石垣館長はメンダコを召し上ったそうですが、味のないガムのようで、ちっとも美味しくなかったそうでギョざいます。

匂いは、シンナーのような感じだそうです。

どんなふうに泳いでいるの?

宙を舞う姿がUFOのようにも見える

飼育は極めて難しい…

メンダコは飼育が非常に難しい生きもので、これまで当館での最長飼育日数は確か9日間ぐらいだったはず。

鳥羽水族館

鳥羽水族館さんのスタッフさんから、おもしろストーリーも

この水槽はミズダコとマダコを展示しているので、メンダコが襲われたりしないかと少し不安でしたが、いざ入れてみると…

案の定、マダコが近くに寄ってきたメンダコに腕を伸ばして抱え込んできたじゃないですか!

1 2