1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「やっくんの桜の木」が実現!桜塚やっくん追悼プロジェクトが素敵すぎる

2013年10月に交通事故により亡くなったお笑いタレント・桜塚やっくん。その事故をきっかけに始まったチャリティー企画「やっくんの桜の木プロジェクト」が目標額に到達したようです。

更新日: 2016年02月29日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 169916 view
お気に入り追加

●桜塚やっくんの事故からもうすぐ3年

2013年10月に交通事故により亡くなったお笑いタレント・桜塚やっくん

事故は山口県美祢市の美祢IC-美祢西IC間の中国自動車道、「運転の難所」と言われる高速道路の右カーブで起こった。

自身がボーカルを務めるバンド『美女♂menZ』の地方営業へ向かう途中、運転していたワンボックスカーで単独事故を起こし、

車外に出たところを後続車にはねられ死亡した。また、一緒に車外に出たマネジャーの砂守孝多郎さんも亡くなった。

・事故をきっかけに始まったチャリティーが目標額に到達した

その事故をきっかけに始まったチャリティー企画「やっくんの桜の木プロジェクト」が、目標額に到達

3月25日に植樹が行われることを25日、やっくんさんの親友で俳優で歌手の岸田健作が公式ブログで報告

募金額には昨年4月に達していたが、タイミングを見計らって今年に実行されることが決まっていた。

・『やっくんの桜の木プロジェクト』とは?

歌手でタレントの岸田健作ら斎藤さんのバンド仲間が、斎藤さんの一周忌にあたる2014年にスタートさせたチャリティープロジェクト「やっくんの桜の木プロジェクト」。

斎藤さんが最後に旅立った場所の近くに桜の木を植樹することを目的として募金活動を行ってきた。

同市の観光名所の1つになっている「美祢さくら公園」に桜の木を植え、多くのファンやアーティスト及び芸人仲間が集う場所にしたいと表現している。

・お互いのブログで「やっくんの桜の木プロジェクト」を報告

【Blog更新しました】 『やっくんの桜の木プロジェクト』からご報告 s.ameblo.jp/dearloving-mas… 是非とも読んでやってください^ ^

・岸田さんは、お互いを“戦友”と呼びあった仲

岸田は「姉御が亡くなってから約3年。時間と共に少しづつ心の整理はついてきたものの、

時折、何してるかな~なんて不意に思ってしまう事があり生前の彼の姿や存在は今も何1つ変わらないままでいます」と斎藤さんに思いを馳せ、

「この日本に『やっくんの桜の木』という名の新たな命が誕生すると思うと本当に嬉しい」と感慨をつづった。

・桜の木には「やっくんの桜の木」と彫った碑も添えられるという

植樹される桜の苗木は「ソメイヨシノ」で、「やっくんの桜の木」と彫った碑も添えられるという。

岸田は「設置場所に関してですが植樹スペース(平らな敷地)があり、河川敷から離れているため、河川内に滑り落ちたりする危険性が無いことから『美祢さくら公園』多目的広場となりました」とつづった。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。