1. まとめトップ

脱水症状を感じたら?ポカリスエットの効果的な飲み方

熱中症だけではありません、発熱、下痢、二日酔いなど、気づかないうちに脱水症状になっていませんか?

更新日: 2016年02月27日

2 お気に入り 17231 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ポカリスエット「水分補給の仕組み」

発汗により失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに補給するための健康飲料です。

体液に近いイオンバランスの飲料なので、汗をかくなどして失われた水分やナトリウムなどの電解質をスムーズに補給します。

身体をやさしくうるおします。

ポカリスエットを実際に飲用した結果、90%の医師が「人に勧めたい」と評価しています。

『AskDoctors 医師の確認済み商品』マークを取得しました。

汗や尿から塩分が排出され、どんどん出てしまう、だからポカリはアルカリイオン化された塩分を補給する構造になっています。

ナトリウムやカリウムが入ってるので、発汗による体内の塩分消失には塩分補給と言う意味ではコーラや水道水よりは有効。

ポカリスエットは、100mℓ中に49mgのナトリウムを含んでいます。

効果的な飲み方

ポカリスエットなら、水分補給に理想的な経口補水液を自分で作ることが出来ます。

ペットボトル、缶、粉末が販売されていますが、粉末(パウダー)が断然おすすめ!

濃度を自由に変えられるし、コストパフォーマンスが良く、保存期間が長い。

ポカリ1Lに水約1.7L+塩約7g加えると理想的な経口補水液(ORS)になる。

大雑把に言えば、ポカリ1L+水1.5L+塩小さじ1杯 でしょうか。

熱中症対策としての濃度は3倍ほどに薄めて塩を少量加えると良いとされています。

水筒に入れて持ち歩こう!

ポカリならではのメリット

防災、地震以外にも感染症などいろいろなケースが考えられるので、ポカリを備えておくことをオススメします。

ポカリスエットのような、人口甘味料不使用のスポーツドリンクは
めずらしくなっています。

昨今、妙な甘さの人口甘味料が入った飲料ばかり。
裏の成分表示を見れば、
・アスパルテーム
・アセスルファムK
・スクラロース
などなど。できれば避けたいものです。その点でポカリは安心。

水にくらべて身体の外に排出されにくく、長い時間にわたって身体をうるおしつづけることができます。

体液に近い成分でできているので、すばやく吸収され、長時間うるおす。

体のすみずみまで水分が浸透するような美味しい味!

塩っぱいドリンクなんてマズそう!と思いますが、カラカラに乾いている時に飲むと、美味しく感じられます。

1