1. まとめトップ

オノ・ヨーコさん退院、「インフルエンザ」と息子ショーンさん

2016年2月26日にインフルエンザのような症状で入院した、ビートルズ(The Beatles)の故ジョン・レノン(John Lennon)さんの妻でアーティストのオノ・ヨーコ(Yoko Ono)さん(83)が2016年2月27日、無事退院した。

更新日: 2016年02月28日

1 お気に入り 632 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

孔明0530さん

息子のショーン・レノン(Sean Lennon)さんによると、オノさんは医師の助言に従って入院した米ニューヨーク(New York)の自宅近くの病院から自宅へ戻り、元気だという。ショーンさんはツイッター(Twitter)に「(オノさんは)家に戻っていつも通りにしている」「単なるインフルエンザだった。僕もインフルエンザの予防接種を受けに行かないと」と投稿した。

オノさんは先週、さまざまなアーティストとのコラボレーションで、これまでの自分の楽曲をリミックスしたニューアルバム「Yes, I'm a Witch Too」をリリースしたばかり。昨年は自らのバンド、プラスティック・オノ・バンド(Plastic Ono Band)を率い、ニューヨーク近代美術館(MoMA)でコンサートを行ったり、セントラルパーク(Central Park)で行われた中国系の野外イベント「モダン・スカイ・フェスティバル(Modern Sky Festival)」に出演したりして話題になった。【

関連まとめ

1