拘束時間が異常に長い!(拘束時間が14時間は当たり前。拘束16時間ギリギリなんてことも頻繁にあって必然的に休息時間は短く帰って寝るだけの生活)

出典過酷な勤務実態|元バス運転手のブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

激安ツアーバスが酷すぎた!高速バス運転手の悲惨過ぎるブラック勤務実態!路線バスの運転手不足が加速

激安バスツアーの運転手が事故を起こしてニュースになっていますが、激安バスツアーの運転手の勤務実態というのは悲惨そのものです。長時間労働で低賃金であり、事故が頻繁に起こる原因ともなっています。バス運転手の悲惨な勤務実態についてまとめました。

このまとめを見る