1. まとめトップ

30歳以上のアラサー女性が結婚できない!35歳女性が絶望的!

30代以上のアラサー女性で結婚できない女性が増えてきています。35歳以上になると、結婚するのは絶望的と見られています。

更新日: 2016年03月07日

0 お気に入り 7652 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

男と違って女の独身 は更に悲惨だ。『誰とも結婚できませんでした』と宣伝して生きてるようなもんだ。

女性の結婚出来る率
25歳 50%
30歳 15%
35歳 6%
38歳 3%
40歳 1%

◆ 痛々しい女性の30代

女性は歳を取ればとるほどに、性格に柔軟さがなくなります。 若かった頃、可愛らしかった女性も、独身で30代半ばになりますと、 人間嫌いになり、自分だけの時間が欲しくなります。いわゆる、人見知り状態に。

好きになりにくくなり(30代以降でときめきはないのにそれを待ち望む)、 女性は慎重派(過去の恋愛から)と化すので、可哀想ですが男性からは非常に扱い難くなります。あと我が強くなり、周りが良かれと思って言った事も聞き入れなくなります。

◆ 35歳以上の女性が結婚できない

国勢調査では、35歳以上の女性未婚率推移の数字が大変厳しい結果を出しています。最新のデータでは、35~39歳以上の女性が5年後に結婚している確率は2%です。40歳以上はさらに絶望的で、1%以下になります。

女性は若い頃、柔軟性がある分、歳を取れば逆に硬くなってしまいます。 どんな女性も、柔軟性をかく硬い女性になってしまうのです。ですから、女性は年齢を重ねれば非常に男性にとってマイナスなのです。

◆ 男性が実年齢が若い女性を求める事実

アラサーで価値が何とか維持できている状況で、35歳を超えてくると、価値がほとんどなくなる状況になります。40歳を超えると『完全に無価値』となります。

「結婚相手としての魅力」に、見た目の年齢は関係ありません。美魔女は性的な魅力があるため、恋人は簡単にできるかもしれませんが、結婚相手としての魅力は低く、結婚は困難でしょう。

20代後半以降、一つ年齢を重ねる毎に、結婚相手としての価値は著しく落ち、アラフォーになれば、残念ながら無価値になります。

◆ 理想が山より高くなる

「自信がある」「私は自分磨きしている」と思う分、恋人となる男性にも同等以上の見た目やお金などの分かりやすいものを求める傾向があります。

友人や仕事仲間の恋人を基準にして、「せめてあの子の彼くらいは」「私の方がかわいいからもっといい男と出会えるはず」と思っている人は、必要以上に理想が高くなってしまいます。

◆ 男性に幻想を抱いているので要注意

恋愛経験が少ない人ほど「ここまで待ったのだからこういう人がいい」、ブランクが長くなるほど「次こそしっかり選びたい」と考えがち。男性と肌感覚で接してない人ほど、幻想を抱きがちなので要注意です。

婚活に年数をかけた女性ほど、その時間的な損失を回収しようとするからです。つまり、時間をかければかけるほど、「こんなに時間をかけたんだから、半端なスペックの男性とは結婚したくない!」と意地を張ってしまうわけです。

◆ 中途半端な美人が沢山

お見合いで女性が見られるのは、ルックスと年齢です。どうにかそれをクリアしても、そこには自分と同じような中途半端な美人がわんさかいます。

学歴や働いている会社、住んでいる地域、宗教や人種にこだわる男性や男性の親も少なくありません。ただし、これらは、女性が男性に求めるほど厳しくはありません。

男性の年収が高かったり、仕事のステイタスが高かったりして、結婚相手としての価値が高い場合、その親は、より女性を厳しく見積もるでしょう。

◆ 30代で活躍の場が閉ざされる日本の女性

1 2