1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット
75 お気に入り 20451 view
お気に入り追加

▼ 竹製のガジェットをあつめてみました。

◇ 歯ブラシスタンド

ドーム状のかたち。なんだかたくさん挿せる穴がありますが、歯ブラシスタンドです。

伊予竹工芸の手法で編まれたこの歯ブラシスタンド。温泉街で使われていた湯かごと同じ編み方を採用しているそうです。日本の伝統が現代風にアレンジされていて、オシャレなインテリアとしてお風呂場でとっても映えそうです!

温泉街を行きかう人々が使う湯かごも同じ製法で作られています。家族の歯ブラシを収納したり、季節の植物を飾ってインテリアに使うのもおすすめです。

◇ インパクト大の名刺

名前の通り、素材は竹を使ったもので、「Grovemade」に頼めば名刺を発注することができるそう。

もし、鞄やポケットから出てきても名刺とは思いません。けれど、会社の名前、役職、自分の名前などの情報がちゃんと記載され、れっきとした名刺として使える。そのギャップがいいですね。

◇ 折りたたみ可能なまな板

通常は1枚で折る部分などはないまな板ですが、センターから半分に折ることができ、さらに切離して使うこともできる多様性のあるまな板となっています。

食材を切り、鍋などに入れる際に折り曲げることにより溝ができ、食材をまな板の外にこぼすことなく投入できます。また切離して、片方は野菜、もう片方はお肉やお魚といったように食材別に分けて使うことで、衛生的にまな板を活用できます。

例えば、包丁で切り終えた食材を鍋やフライパンに移すときもこんなに簡単!手を汚したり、食材を落としてしまうこともありません。

便利だからプラスチック使ってたけど、竹製が出来たならこっち欲しいよ!(´・Д・)>>折りたためるだけでこんなに便利!竹製のまな板「bambleu」が画期的 − ISUTA isuta.jp/82160/ pic.twitter.com/3WSpGawnBD

◇ モバイルバッテリー

とにかくパッと見のインパクトが凄い。モバイルバッテリーなのに天然素材というギャップ。しかもそれっぽいコーティングを施しているわけではなく本物の竹を使っています。

木目調ですが『竹』らしいです。残量表示が無ければ普通に文鎮としてデスクにおいて置けるアンティークな一品
自動判別なのでスマホ以外のブツにも使用可能なので何かと便利

おお、アルミ製のスマホの横にこういうのも良いな。 / “まさかの天然竹製。6000mAhモバイルバッテリー Vinsic『ポータブルパワーバンク』レビュー | Time to live forever” htn.to/FugZRDcSw

◇ 名刺入れ

竹ならではの丸みを活かした、シンプルでスタイリッシュなデザイン。他の名刺入れとは、ひと味違う、ジャパニーズモダンをテーマに作られた名刺入れです。

木製名刺入れを上回る珍しさの竹製名刺入れ。竹ならではの丸みと木目が美しく、スライドと回転を用いた開閉がユニークで機能性もお墨付き。普通の厚さの名刺が30枚ほど入るので、営業マンにも嬉しい大容量。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう