1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

国民的嫌われ者?吉木りさとの不仲騒動でmisonoがまた炎上してる

倖田來未さんの妹としても知られる歌手でタレントのmisonoさん。最近は引退騒動も話題になっていますが、新たに吉木りささんとの確執が注目。本人が「国民的嫌われ者」と発言するなど批判が集まり、また炎上することに…。misonoさんと吉木さんの騒動をまとめました。

更新日: 2016年03月03日

7 お気に入り 120753 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・倖田來未さんの妹としても知られる歌手でタレントのmisonoさん

歌手でタレントのmisonoさん、実姉は倖田來未さん

中学卒業後、沖縄アクターズスクールでダンスや歌を学ぶ。2002年、男女3人組音楽ユニット「day after tomorrow」のボーカルとしてデビュー

現在活動休止中のday after tomorrowのボーカルで、作詞を担当。活動休止後の2006年ソロデビュー。音楽活動と並行してタレント活動も展開

「クイズ!ヘキサゴン!!」でその天然キャラが大ブレーク。その可愛らしいルックスとはじけた天然キャラが絶大な人気を集めた

・最近は引退撤回騒動での炎上が大きな話題に

2014年の引退騒動によって炎上商法の常習者といっても過言ではないmisonoさん

misonoは、2013年12月放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で「もともと、芸能界は30歳までと決めていた」と引退宣言

その後、2014年9月20日にインターネット上での「重大発表」を予告し、引退か、はたまた結婚かと騒がれた結果、発表されたのがアルバム『家-ウチ-※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。』の発売だったとして物議をかもした

彼女は、30歳になる2014年に芸能界を引退し別の道に進む、などと語り世間を驚かせた。が、引退撤回のような言動もあり、引退を仄めかしては話題作りを行うなどといった批判を浴びてきた

・そのmisonoさん、2016年になり新たに吉木りささんとの確執が注目されることに

吉木りささんとの確執が話題に

グラビアアイドルの吉木りさ(28)とのトラブルが話題になっている歌手のmisono

タレントの吉木りさと歌手のmisonoとの間に確執が生じており、ラジオを通じてのバトルが続いている

misonoといえば“炎上”のイメージが強く、最近ではタレントの吉木りさとの不仲騒動が話題となっている

・吉木さんが新年会でmisonoさんに絡まれたことが発端となった騒動

吉木りさが、2月17日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」で、misonoに新年会で絡まれ「嫌い」と言われたことを明かし、不仲騒動になっている2人

事の発端は、吉木とロンドンブーツ1号2号らが出演するラジオ番組「アッパレやってまーす!」の出演者やスタッフらによって行われた新年会の席でのこと

吉木は、新年会に同席したmisonoから「あんたさっきから何なん?アンタがしゃべってること全部嘘やん。これだからウチ、グラビアアイドル嫌いやねん!」と絡まれたことを告白

新年会では共演者のロンドンブーツ1号2号らが「好きな男性のタイプ」を尋ねたが、吉木は「その人は無理~」などとはぐらかし続けていたという。その場には番組出演者でもないのにmisonoが来ており、突然「何なん?さっきから聞いてたら」「せっかく(田村)淳が振ってくれてんのに答えろよ」と絡んできたという

misonoはその後も吉木に対して、『何なん、アンタ。ウチ嫌いやわあ』と敵対心をあらわにしてきた。吉木が困惑しながらも『よく責められる』と返すと、『ラジオ出んかったらエエやん』とその猛攻は収まらなかったよう

・これに対し自分が「なんで悪者になるの?」としたというmisonoさん

騒動では自分だけ悪者のようで悩んでいたというmisonoさん

当のmisonoさんはこの話題が報道されロンブーの淳さんに「なんでウチが悪者になんの?」とLINEを送っていたそう

2月23日の放送の「アッパレやってまーす!」では、misonoがLINEでロンブーの淳に『なんでウチ、悪者になんの?』と送ったという話が淳からあかされた

misonoは「なんでウチ、悪者になんの? なんなん?」と、記事での自身の扱いに不満を漏らしていたそう

吉木りさに飲み会の席でケンカをふっかけたというmisonoが「なんでウチだけ悪者?」と悩んでいることを明かし、淳は「それは色んな要因があるんじゃないか」と思ったと語っていた

1 2 3