1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ケチン・ダ・コチンに巨匠も…実力派芸人の解散や引退が相次いでる

多数の芸人が切磋琢磨し、日々新たにブレイクする人が現れているお笑い界。が、一方では夢の舞台から姿を消し、解散・引退してしまう人も。ケチン・ダ・コチンや巨匠、キングオブコメディ、ジューシーズなど実力派とされた人も多い、2015年末〜2016年初頭に相次ぎ解散や引退をしたお笑い芸人をまとめました。

更新日: 2016年03月07日

6 お気に入り 98463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・多数の芸人が切磋琢磨し、日々新たにブレイクする人が現れているお笑い界

多数の芸人がしのぎを削るお笑い界

テレビのバラエティに多数出ているお笑い芸人

「お笑いタレント」と呼ばれる人物は、コメディアン、落語家・漫才師/漫談師・コント俳優・声帯/形態模写芸人・マジシャン・コミックバンドメンバーなど

ネタ番組が放送されていた頃のような“お笑いネタブーム”は過ぎ去ったとはいえ、毎年のように芸人のネタから流行語が生まれているここ数年。お笑い賞レースも恒例となり、人気芸人が多数登場している

・が、一方では夢の舞台から姿を消し、解散・引退してしまう人も

中には解散・引退をしてしまう人も

一方で、昨年あたりから、お笑いコンビやトリオの解散が相次いで話題になっている

光があれば影もある。年々、お笑い業界に挑戦する若者は後を絶たず、お笑い人口は大爆発。過当競争になったお笑い業界を勝ち抜く事は、生半可な事ではなく、当然夢を諦める芸人たちも多勢いる

・そんなお笑い界で、2015年末〜2016年初頭に相次ぎ解散や引退をした芸人たち

▼ケチン・ダ・コチン

解散のケチン・ダ・コチン。けいたまんさん(左)は芸人を継続、吉田さん(右)は引退へ

お笑いコンビ・ケチン・ダ・コチンが解散することを、2016年3月1日に公式ブログで発表した

「ケチン・ダ・コチン」は、けいたまん(35)と吉田幸市(35)が07年に結成。キングオブコント2011で初の準決勝進出を果たした

ワタナベコメディスクール4期生のけいたまんと吉田幸市が2007年に結成したケチン・ダ・コチン。2人とも過去にバンド活動をしていたことから、歌やギターを織り交ぜた音楽コントを得意としていた

ブログでは、けいたまんが解散の経緯を「かれこれ2年ほど前から何度も何度も話し合ってきたことです。僕と吉田幸市の2人で表現出来る事は、やりきったつもりです」と説明

吉田は「はっきりとしたことは、まだ決まってませんけど、芸人をやめて、春から社会に出るつもりです」と今後は芸能活動からの引退する意向を示した。相方の、けいたまんは芸人を続行する予定で「僕が隣を任せてた唯一の人なんで、どうかよろしくお願いします!」と相方への変わらぬサポートを呼びかけていた

▼巨匠

キングオブコントにも出ていた巨匠も解散、岡野さん(左)は芸人継続、本田さん(右)は引退へ

お笑いコンビの巨匠が2016年1月25日をもって解散することを、所属事務所のプロダクション人力舎が公式サイトで発表

巨匠はボケの岡野陽一(34)とツッコミの本田和之(28)が組むコンビで、2014年と2015年の「キングオブコント」の決勝に進出するなど、若手芸人の中で実力派コンビとして知られていた

解散後の活動について、岡野は「僕はおこがましくもまだ芸人を続けさせて頂きたいと思っております」とコメント。本田は「次にやりたい事も見つかったので、それに向かってこれから一般人として頑張って行きたいと思います!」と新たなる道へ進む決意を記している

▼キングオブコメディ

高橋容疑者(左)の逮捕で解散に追い込まれたキングオブコメディ

2015年12月29日、プロダクション人力舎が、所属の人気芸人「キングオブコメディ」の高橋健一容疑者が逮捕された件を受け、高橋容疑者を解雇すると報告、またキングオブコメディは解散することも発表

2000年に高橋容疑者(44)と、今野浩喜さん(37)で結成。その後、数々のお笑い番組に出演し、2005年に第3回お笑いホープ大賞で優勝。そして、2010年にはキングオブコントで優勝を果たし、名実ともに人気お笑いコンビの仲間入りを果たした同コンビ

2015年12月26日午後、高橋が同年の4月25日に東京都内の高校に侵入して女子高生の制服など24点を盗んだとして窃盗及び建造物侵入の容疑で警視庁に逮捕された。高橋は20年前から同様の行為をしていたと供述し、高橋の自宅からは制服など約600点が押収された

お笑い界でも前代未聞のスキャンダルとなった今回の事件で、高橋は所属事務所を解雇され、相方の今野浩喜と結成していたキングオブコメディは解散となった

1 2 3 4