1. まとめトップ

【伝説のバンド】【永久保存版】QUEENについて語る・・・

伝説のイギリスロックバンドQUEEN!彼らが世界に向けて発信した音楽は今もなおこの世に多大な影響をもたらしている。親日家でもあるQUEENはいったいどんなメンバーでどんな偉業を達成してきたのか。。。さぁ、今からでも遅くない!QUEENに愛を捧げよう!!

更新日: 2016年03月07日

kuzzbookさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3962 view
お気に入り追加

【フレディ・マーキュリー】

(Freddie Mercury, 1946年9月5日 - 1991年11月24日):リードボーカル

クイーンのボーカリスト。また、ソロ歌手としても活動した。本名はファルーク・バルサラ(Farrokh Bulsara)。身長177cm。
唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。
1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎(カリニ肺炎)のため死去。45歳。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第18位。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第47位。
雑誌『ミュージック・ライフ』の人気投票では、1975年度の10位を皮切りに1976年度から3年連続で1位に輝き、1980年度にはキーボード・プレイヤーとして1位に、1981年度にはヴォーカリストとして再び1位に返り咲いている。

【ブライアン・メイ】

(Brian May, 1947年7月19日 - ):ギター

イギリスのミュージシャン、また天文学者(天体物理学博士)。ロックバンド・クイーンのギタリストであり、自作のギター「レッド・スペシャル」とピックの代わりに使用する硬貨により独特の音色を奏でるギタリストとして有名である。また自作の曲ではリード・ヴォーカルを取ることもある。ミドルセックス州のハンプトン出身。身長188cm。

【ロジャー・テイラー】

(Roger Taylor, 1949年7月26日 - ):ドラム

イギリスのミュージシャン。ロックバンド、クイーンのドラマーである。身長179cm。
1973年、アルバム『戦慄の王女』でデビュー。クイーンではドラムスのほかにコーラスや、一部の曲でボーカルも担当しており、ベースやギター、キーボードなども弾くことができるマルチプレイヤーでもある。クイーンの「レディオ・ガ・ガ」、「カインド・オブ・マジック」、「ヘヴン・フォー・エヴリワン」などのヒット曲を作詞作曲している。
クイーンとは別に、ソロ活動やザ・クロスというバンドを結成しての活動も行っていた。フレディの死後もクイーン+ポール・ロジャースとして活躍するなど、現役ミュージシャンとして活動を続けている。
「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」において74位。

【ジョン・ディーコン】

(John Deacon, 1951年8月19日 - ):ベース

ジョン・リチャード・ディーコン(John Richard Deacon、1951年8月19日 -)は、イギリスのミュージシャン。ロックバンド、クイーンの元ベーシスト。「マイ・ベスト・フレンド」、「地獄へ道づれ」、「ブレイク・フリー (自由への旅立ち)」などのヒット曲を作詞・作曲した。身長180センチ。
現在は音楽活動から事実上引退している。

【サウンドの特徴】
エレクトリックギターをダビングすることによって作られる「ギターオーケストレーション」と、マーキュリー、メイ、テイラーの3人のメンバーが声のパートを重ねることによって作られる重厚な「コーラス」が、特に初期に目立ったサウンド上の特徴といわれている。
そのギターオーケストレーションを生み出す源、メイのハンドメイドギター、「レッド・スペシャル」は、友人の家の暖炉の素材として当時100年以上使われていた木材から作られたといわれ、フィードバック奏法をやりやすくするための空洞なども、独自のサウンド作りに貢献している。
シンセサイザーを用いずにギターオーケストレーションで重厚なサウンドを生み出していることを明示するため、初期のレコードには「ノー・シンセサイザー」というクレジットがなされている。
また、メンバー全員が作曲ができ、作風もそれぞれ異なっているため、ヴァリエーションの多様さがクイーンの強みとなっている。

【QUEENが影響を受けたまたは好んでいたアーティスト】

ビートルズ
世界で最も成功したロックバンド。特にジョン・レノンからの影響は大きかった。レノンが暗殺された翌日のコンサートで、彼の代表曲「イマジン」をカヴァーしたり、アルバム「ホット・スペース」にレノンの追悼曲を収録している。また、70年代後半に、レノンがクイーンの楽曲「愛という名の欲望」を聴いて再び創作意欲が湧いたという秘話が残っている。
ジミ・ヘンドリックス
27歳という若さで夭折した伝説のギタリスト。右利き用のギターを逆さまにして左利きの構えで演奏するスタイルで知られる。ギターを歯や背中で弾 いたり、火を放ったり破壊したりするパフォーマンスで有名。彼の個性的なギターの演奏法やステージパフォーマンスは、マーキュリーやメイが影響を大きく受 けている。特にマーキュリーは、ライヴに足を運ぶほどの熱狂的なファンであり、14日連続でヘンドリックスのライヴを観たこともある。

名曲ラッシュが始まるのよ
1974年以降、90年頃まで、彼らが発表した曲は大ヒットを続けるの。
抜粋して書くと、

ボヘミアン・ラプソディ - Bohemian Rhapsody
地獄へ道づれ - Another One Bites the Dust
キラー・クイーン - Killer Queen
ドント・ストップ・ミー・ナウ - Don't Stop Me Now
フラッシュのテーマ - Flash's Theme
ウィ・ウィル・ロック・ユー - We Will Rock You
伝説のチャンピオン - We are the Champions

まだまだたくさんあるのよ。
書ききれないほどのヒットソングに恵まれたのよね。
彼らは、メンバー全員が作詞作曲をして、色々な楽器をプレイできるマルチプレイヤー。
そしてベーズのジョン・ディーコン意外のメンバー、フレディ・マーキュリー、ギターのブライアン・メイ、ドラムスのロジャー・テイラーが歌えるから、コーラスも素敵!
素晴らしい才能が集結したクィーンだからこそ、様々なヒットソングを生み出すことが出来たのかもしれないわよね。

1 2





「今」必要な情報をビッグデータの中から特選し、ユニークかつクリエイティブな身につく情報をお届け!!!

↓↓↓オススメ映画情報↓↓↓
http://ameblo.jp/kuzzbook

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう