1. まとめトップ

なんと『大阪』が訪れるべき地域No.1に選ばれる

外国人が日本を観光する場所は、富士山や京都といういわゆる定番から、どんどん多様化しています。今世界を席捲しているairbnbの調査結果によると、日本だけでなく、世界のなかでなんと大阪が1位に選ばれました。外国人旅行者が行きたい場所No.1大阪を改めてご紹介します。

更新日: 2016年03月05日

3 お気に入り 1042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuimamah26さん

▼Airbnbによる選出

宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのサービスで、世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している

Airbnbは2015年にAirbnbを利用した4,000万人以上の宿泊客の旅行パターンを分析し、昨年中に人気が急上昇した地域を選定しました。

▼2016年に訪れるべき地域、TOP10はこちら

1. 大阪、中央区(日本) - 7000%増
2. バンコク、バンランプー(タイ) - 1230%増
3. クアラルンプール、ブリックフィールズ(マレーシア) - 1200%増
4. ボルドー、カピュサン(フランス)- 960%増
5. アテネ、コウカキ(ギリシャ) - 800%増
6. セビリア、トリアナ(スペイン)- 770%増
7. ハンブルク、ハンマーブローク(ドイツ) - 415%増
8. オアフ島、カネオヘ(米国) - 320%増
9. フォルタレザ、メイレーレス(ブラジル)- 285%増
10. メキシコシティ、ローマ・スール(メキシコ)- 275%増

なんと日本で選ばれたのは大阪だけ

▼大阪が選ばれた背景

「Airbnb利用者は、冒険好きで、今まで人が訪れていなかったエリアを見つけトレンドを創り出す人たち」が多いそう。

爆買い、爆食いといわれる大量買い、大量食いの環境が大阪には整っています。
特に心斎橋から難波近辺は
・大手家電量販店があり、アジアで人気の日本製炊飯器が安く買える
・激安ドラッグストアや大型100円ショップが行きやすい距離にある
・安くて美味しいと評判の黒門市場がある
・日本らしい風情が魅力の法善寺横丁も近い

▼大阪府中央区の観光スポットといえば

■ 法善寺横丁

■ アメリカ村

▼外国人に1番ウケてる場所は

近隣の宿泊施設や観光案内所などに配布されたガイドマップを開くと、トロ、ウニ、フグの刺身や海鮮丼、神戸牛に、フルーツ、最近に特に外国人人気が高いラーメンやカレーなどがずらりと紹介されています。

これらのグルメを、その場ですぐに食べられるのも黒門市場の人気の秘密

1