1. まとめトップ

2分で読める★毎日のジャニーズ ピックアップまとめ

ジャニーズ関連のニュースをピックアップで簡単にお届けしています

更新日: 2017年12月12日

4 お気に入り 21646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

j-sokuさん

2017年12月12日のピックアップ

2017年12月12日のピックアップ
●舞台「全ての四月のために」(京都)
   〜森田剛さん
●舞台「12月25日、雪」〜天国と地獄〜(東京)
   〜五関晃一さん出演

【オリコン】KinKiKids、20周年ベスト首位 歴代単独4位の通算19作目

KinKi KidsのCDデビュー20周年を記念したベストアルバム『The BEST』(6日発売)が初週で17.4万枚を売り上げ、12/18付オリコン週間アルバムランキングで1位に初登場した。アルバム通算1位獲得作品数は13作連続19作目。

アルバム通算1位獲得数部門では、これまで18作で並んでいた松田聖子を上回り、歴代単独4位に浮上。

なお、今週付のDVDランキングでは、堂本光一、堂本剛主演で1997年に放送されたドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』の20年後を描いたスペシャルドラマ『ぼくらの勇気 未満都市 2017』のDVD(6日発売)が初週売上1.3万枚で総合1位を獲得

2017年12月11日のピックアップ

2017年12月11日のピックアップ
●舞台「全ての四月のために」(京都)
   〜森田剛さん
●舞台「12月25日、雪」〜天国と地獄〜(東京)
   〜五関晃一さん出演

嵐・櫻井翔、6大会連続五輪キャスター決定「スポーツは究極のドキュメンタリー」

櫻井翔が平昌オリンピックの日本テレビ系スペシャルキャスターに就任。
これまで同局の五輪番組において2008年北京、2010年バンクーバー、2012年ロンドン、2014年ソチ、2016年リオと6大会連続・6度目の五輪キャスターに決定。「スポーツは究極のドキュメンタリーだと思うんです。4年、8年、選手によっては16年をその瞬間、一日に爆発させる。その熱気というのを現地から生々しくお伝えできればと思います」と意気込んでいる。

「初めて五輪取材に行かせていただいたのは2008年の北京オリンピックだったので、そこからちょうど10年、長くオリンピックに携わらせていただいているなと感じます」としみじみ。

2017年12月10日のピックアップ

2017年12月10日のピックアップ
●コンサート「ARASHI LIVE TOUR 2017-18 untitled」(福岡)
   〜嵐
●コンサート「I/Oth Anniversary Tour 2017-2018」(大阪)
   〜Hey!Say!JUMP
●舞台「全ての四月のために」(京都)
   〜森田剛さん

2017年12月9日のピックアップ

2017年12月9日のピックアップ
●コンサート「ARASHI LIVE TOUR 2017-18 untitled」(福岡)
   〜嵐
●コンサート「I/Oth Anniversary Tour 2017-2018」(大阪)
   〜Hey!Say!JUMP
●舞台「全ての四月のために」(京都)
   〜森田剛さん

『ウルトラマンDASH』嵐・二宮参加企画の詳細明らかに 中丸雄一も出演

来年1月1日に放送される人気グループ・TOKIOによる『ウルトラマンDASH』で、後輩グループ・嵐とのコラボ企画詳細が明らかになった。風情ある広島県尾道市の住宅街を貸切りにしたロケでは陸上・右代啓祐選手による前代未聞の“陸上十種競技”に挑戦し、ここに二宮和也が初参加。松岡昌宏が担当する企画ではKAT-TUNの中丸雄一の出演も決定

なお、この日は第8回目となる『TOKIO嵐』として、午後9時からは『嵐にしやがれ元日スペシャル!』を送る。

2017年12月8日のピックアップ

2017年12月8日のピックアップ
●コンサート「ARASHI LIVE TOUR 2017-18 untitled」(福岡)
   〜嵐
●コンサート「I/Oth Anniversary Tour 2017-2018」(大阪)
   〜Hey!Say!JUMP
●舞台「全ての四月のために」(京都)
   〜森田剛さん

KinKiKids、来年1・24に39枚目シングル 両A面「TopazLove/DESTINY」

KinKi Kidsが、来年1月24日に39thシングル「Topaz Love/DESTINY」をリリースする

21年目のスタートを飾る本作は、テレビアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』第2クールエンディングテーマと第1クールオープニングテーマを収録した両A面シングル。

堂本剛(作詩)と堂本光一(作曲)が約7年ぶりに共作した「Topaz Love」は、KinKi Kids王道のアッパーながらも切ないラブソング。一方の「DESTINY」は、ジャジーでロックなサウンドに2人の歌声が絡み合う。

小瀧望、山田涼介新ドラマ『もみ消して冬』出演 主題歌はHey! Say! JUMP

山田涼介主演の2018年1月スタートドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』山田演じる北沢秀作が勤務する警視庁の後輩役として小瀧望が決定。また、主題歌をHey! Say! JUMPが担当

小瀧は「憧れの人との共演というのは出来ないことだと思うので緊張していますが、現場では緊張に打ち勝って、しっかり自分の役目を果たすよう頑張ります」と意気込む。

山田は、小瀧とはプライベートでも食事に行く仲。「可愛いですし、生意気なところも含めて、小瀧の良さを是非感じて頂けたらと思っています」と後輩への溺愛ぶりを。「背中を見て育って、また望が先輩の立場になった時に後輩に繋げてもらえたら」と

2017年12月7日のピックアップ

KinKiKids、1年ぶり『SONGS』で激動の20周年イヤーを振り返る

KinKi Kidsが、1年ぶりにNHK総合の音楽番組『SONGS』(毎週木曜 後10:50~11:15)に出演。14日に放送される。6月に堂本剛の突発性難聴発症というアクシデントに見舞われながらも、7月に横浜スタジアムで行われたデビュー20周年記念イベントを彼ららしい形で作り上げ、その底力を見せた。番組では、“激動”の20周年イヤーを、個別に行ったロングインタビューで振り返る。

この夏、歌いたくても歌えなかった「2人の歌」、そして多くの人たちが待ち望んでいた「2人の歌」を届ける。

映画『コード・ブルー』来年7・27公開へ 山下智久が発表「ぜひ、見ていただければ」

山下智久(32)が6日、年末恒例のフジテレビ系音楽特番『2017FNS歌謡祭』の「第1夜」(後7:00)に出演。自身の主演映画『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』の公開日が来年7月27日に決まったことを発表

同ドラマの主題歌「HANABI」を2008年に『FNS』へ出演したMr.Childrenが歌う様子を放送。その曲の紹介の際、山下が「いま絶賛撮影中なんですけども、来年の映画公開日が決まりまして、7月27日です」と発表。

「ジャニーズカウントダウン」今年の司会は国分太一&井ノ原快彦、出演者も発表

フジテレビ系にてジャニーズ事務所による恒例カウントダウンコンサート「ジャニーズカウントダウン 2017-2018」の模様が生中継される。

<出演者>
TOKIO / KinKi Kids / V6 / 嵐 / NEWS / 関ジャニ∞ / Hey! Say! JUMP / Kis-My-Ft2 / Sexy Zone / A.B.C-Z / ジャニーズWEST / 東山紀之 / 佐藤アツヒロ / 岡本健一 / 山下智久 / 亀梨和也 / 中山優馬 / ジャニーズJr. / and more
司会:国分太一(TOKIO) / 井ノ原快彦(V6)
※一部事前収録あり

ジャニーズWEST小瀧・千葉雄大ら、山田涼介主演1月ドラマ出演「すごく緊張」

山田涼介が主演する来年1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(毎週土曜 後10:00)の追加キャストが7日に発表され、小瀧望、千葉雄大らの出演が明らかになった。

“憧れの人”山田との共演が実現した小瀧は「すごく緊張していますが、現場ではその緊張に打ち勝って、しっかり自分の役目を果たすよう頑張ります。山田くんからは、『主演を食うつもりで来い!』と言われました(笑)」と先輩の胸を借り役に挑む。「『コメディーだし、気の知れたスタッフの皆さんと一緒だし、気楽に良いものを作ろうぜ』と言ってもらって、本当に助かりました」と山田とのやり取りを明かした。

2017年12月6日のピックアップ

2017年12月6日のピックアップ
●ディナーショー「Tackey X'mas Show 2017」(東京)
   〜滝沢秀明さん

NEWS、年明けに2週連続リリース シングル「LPS」&DVD/Blu-ray『NEVERLAND』

NEWSが、来年1月17日に22枚目のシングル「LPS」、同24日にライブDVD/Blu-ray『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』をリリース

「LPS」は、NEWSが6分間のミュージカル制作に挑戦する12月25日放送のフジテレビ系特番『NEWSICAL』のスペシャルソング。タイトルは「Love・Peace・Smile」の略語で、等身大で心温まる応援歌。

『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』は、4月~6月にかけて行われたツアーを映像化。

12/11付週間シングルランキング1位はKis-My-Ft2の「赤い果実」

Kis-My-Ft2の最新シングル「赤い果実」(11月29日発売)が初週で18.5万枚を売り上げ、12/11付オリコン週間シングルランキングで1位に初登場。デビュー曲「Everybody Go」(2011年8月発売)からシングル20作連続で1位を獲得し、「デビューからのシングル1位連続獲得作品数」で、Hey! Say! JUMPと並び歴代4位タイとなった。

2017年12月5日のピックアップ

V6バラエティー特番『V6の愛なんだ』来年も放送決定

『V6の愛なんだ』が来年放送されることがわかった。詳しい日時については後日、発表

今回も同グループが若者と一緒に青春の思い出を作ろうと様々な企画を応援予定。ホームページなどを通じて「あなたが青春の1ページとしてやってみたいことは何ですか?」と題し、視聴者から想いを募集。『学校へ行こう!』の大人気コーナー「未成年の主張」も復活する。

藤ヶ谷太輔、前田敦子・中尾明慶らと新作舞台 “周囲を裏切り続ける青年”難役挑む

藤ヶ谷太輔が舞台『そして僕は途方に暮れる』に主演

これまでミュージカル、青春群像劇、『TAKE FIVE 2』では一人二役を演じるなど、様々な舞台を経験してきた藤ヶ谷。全ての人間関係を断ち切り生きる孤独な青年という難役に挑む。

共演には恋人の鈴木里美役で前田敦子、親友の今井伸二役に中尾明慶、父・浩二役に板尾創路と多彩な役者がそろい、現代の孤独を生々しく表現する。そのほか、江口のりこ、三村和敬、米村亮太朗、筒井真理子らが脇を固める。

舞台は来年3月6日から4月1日までBunkamuraシアターコクーン、同9日から15日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで上演

【オリコン】キスマイ、最新シングルが初登場1位 歴代4位タイ記録

Kis-My-Ft2の最新シングル「赤い果実」(11月29日発売)が初週で18.5万枚を売り上げ、12/11付オリコン週間シングルランキングで1位に初登場。デビュー曲「Everybody Go」(2011年8月発売)からシングル20作連続で1位を獲得し、「デビューからのシングル1位連続獲得作品数」で、Hey! Say! JUMPと並び歴代4位タイとなった。

MVについて北山は「いつにも増してスケールの大きな作品を楽しんでもらいたい」、藤ヶ谷は「『これがKis-My-Ft2だ!』というところを見せられた作品」、玉森裕太は「これまでの作品とは全く違った雰囲気の作品になったと思います」とコメント

1 2 3 4 5 ... 88 89