私は当然内科的な理由を疑い、病院で様々検査を受けました。しかしMRIでもCTであっても検査結果は全て異常なし。

もしかしたら精神科に行くべきなのでは?という発想も頭をよぎりましたが、自分は「正常である」というある種の確信めいたものがあったのと、差別めいた意味で「それだけは嫌だ」と言う思いが強く、その時に精神科に行くことはありませんでした。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

また仕事を辞めて無職に 40代中年「鬱と人生と仕事」

既にメンタルを病んでからずいぶん経ちました。目標は状況をどうこうしたいと言うよりは、家族を笑顔にすることです。日々の色々なことを綴っています。

このまとめを見る