1. まとめトップ

フジテレビ系列ドラマ「お義父さんと呼ばせて」がウケる!

関西テレビ フジテレビ系列で放送中の「お義父さんと呼ばせて」がウケる

更新日: 2016年03月08日

2 お気に入り 5307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kokickさん

キャスト☆相関図

第1話

大道寺保(遠藤憲一)は中堅の専門商社に勤める51歳。仕事熱心な営業マンで、その誠実さから“土下座の大道寺”の異名を持つ。ある日、取引先との交渉でホテルを訪れた保は、結婚式を挙げたばかりの幸せそうなカップルを見て一念発起、システムエンジニアで28歳年下の恋人・花澤美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意し、プロポーズする。

その頃、大手総合商社に勤めるエリートビジネスマンの花澤紀一郎(渡部篤郎)は、妻の静香(和久井映見)から、娘の美蘭に恋人がいることを聞き、胸がザワついていた。しかも、近々その男が家に来るという。もちろん、娘の恋人が自分と同じ51歳だとは知る由もなく、美蘭のことを「相当なダメ男好き」「案外遊んでる」と話す次女の真理乃(新川優愛)や長男の葉理男(中村倫也)の言葉に、紀一郎の不安は募るばかり。さらに、本人たちがすでに結婚を決めていると知り、カッとなった紀一郎は思わず美蘭の頬を叩いてしまう。

険悪なムードが漂う中、迎えた顔合わせ当日、現れたのは老人ホームで暮らしていた紀一郎の父・昭栄(品川徹)だった。色恋沙汰を起こしてホームを追い出された昭栄は、しばらく花澤家に居候するという。そこへ、美蘭が保を連れて帰ってきた。相手の男が26歳だと聞いていた紀一郎は、明らかに自分と同世代の保を見て愕然!一方の保も、以前雑誌で見かけた、いけ好かない男がまさか美蘭の父親だったとは……と驚きを隠せない。

そんな恋人と父親の反応をよそに、2人の馴れ初めを家族に聞かせる美蘭。しかし、同い年で同じ商社マンでありながら、生き方も考え方もまるで違う保と紀一郎が相容れるはずもなく、紀一郎は2人の結婚に猛反対。ついには、何とか理解してもらおうと頭を下げる保を「バカじゃないの」とあしらい、辛辣な言葉を浴びせる。すると、日頃からちょいワル親父を気取る父親に嫌悪感を抱いていた美蘭も猛反発。激しい言い争いの末に家を飛び出すが、保に諭され、仕方なくその日は家に帰る。

花澤家では、娘の帰宅に内心ホッとする紀一郎に、静香から一通の手紙が渡される。「おとうさんへ」と書かれたその手紙には、これまでの楽しい家族の思い出と、美蘭から紀一郎に宛てた感謝の言葉が美しい文字で綴られていた。美蘭の本音を知り、感動する紀一郎だったが、それも束の間、最後まで読むと、それが保の書いた手紙だと判明!怒りに震える紀一郎は、「この先、何があってもあの男との交際は認めん!」と宣言する。

「いつかお義父さんと呼ばせて」がめっちゃ面白くて1話~7話まで録画してたの観てたらこんな時間

は、まって。山猫なんかすごい展開やん。おれ今日のやつと1話しかみとらんとけはなし全くわからん。さーて録り溜めしとーけんみらんとな(  ̄▽ ̄) あとお義父さんと呼ばせてもね(  ̄▽ ̄)

現在時刻は2016/03/05 14時丁度です。 7時に駅前のローソンへ行きました。 その後、『お義父さんと呼ばせて』の第1話を観終わりました。

お義父さんと呼ばせてもう1話見ちゃおうか迷うな〜〜 ほんとおもしろい

2016/03/05 6時54分 今からドラマ『お義父さんと呼ばせて』1話を観ます。

第2話

花澤家と保(遠藤憲一)の顔合わせ翌日、紀一郎(渡部篤郎)と美蘭(蓮佛美沙子)の間には朝から不穏な空気が。そんななか、美蘭は静香(和久井映見)に、保との結婚には反対だと言われてしまう。一方、出社した紀一郎も早速、秘書の希和(中村アン)に相談。51歳でいまだ独身、しかもバツなしの保に何か秘密があるのでは……とにらむ。

その頃、美蘭はもう一度両親と話したいという保に、真理乃(新川優愛)と葉理男(中村倫也)と4人で食事をしようと提案。再び両親と対峙する前に、まずは兄妹から説得しようと考えたのだ。しかし当日、食事の途中で美蘭は会社に呼び戻されてしまい、残された保は孤軍奮闘。真理乃、葉理男と交流を深めようとするが、何事にもドライな2人を前に、会話は弾まない。

しばらくして、自社が買収した会社との懇親会に顔を出した紀一郎は、集まった関係者の中に保の姿を見つけ、驚く。そして、チャンスとばかりに保の素性を探り始めるが、やましい噂は何一つなく、紀一郎はガッカリ。一方の保は紀一郎の同期に近づき、紀一郎が出世した理由や女グセについて有益な情報を聞き出す。やがて、紀一郎に酌をしていた取引先の人間に呼ばれ、得意の宴会芸を披露するよう促される保。紀一郎に恥ずかしい姿を見せることだけは何とか避けたい保だったが、願いは届かず、結局、裸踊りを披露するはめに。保が素っ裸で踊る姿を見た紀一郎は、あまりに無様なその姿に絶句してしまう。

週末、昭栄(品川徹)に呼び出された保は、紀一郎に醜態をさらしたことを引きずりながらも、再び花澤家に向かっていた。するとそこへ、仕事で家に不在の美蘭から電話が。「わかってるよね……絶対ばれたらアウトだからね。あの秘密だけは」。美蘭がそう釘をさすのには、理由があった。実は、保はワインを飲むと悪酔いしてしまうのだ!案の定、昭栄の勧めを断れず、ワインを飲んだ保は豹変。真理乃や葉理男に説教をし、静香にも悪態をつき、挙句の果てに「俺は大っ嫌いなんだよ、あんたらが!」と口走ってしまう。

数時間後、我に返った保が酔いをさましていると、静香がやって来る。静香は、美蘭を好きになった理由を保に尋ね、その話から、保が娘を心から大切に思ってくれていることを感じ取る。そしてその晩、怒りが収まらない紀一郎の傍らで、化粧台に向かう静香。その引き出しには、何と離婚届が隠されていた――!

①3月6日15時05分 ドラマ『武道館』5話、『お義父さんと呼ばせて』2話、アニメ『デュラララ!!』25話、ドラマ『ニーチェ先生』3話観てました

@Chinachunnn 2話までは見たんだけどね、、 おんなじ時間にやってるお義父さんと呼ばせてに浮気しちゃった結局お義父さんと呼ばせても最近見てないけど(笑)

お義父さんと呼ばせて2話見なかったらもう全くわからん

「お義父さんと呼ばせて」2話目くらいから見てる。エンケン面白い。

ほんとすき渡部篤郎。ビター・ブラッドまた観たくなったじゃん。お義父さんと呼ばせてもいいけど、ダメ恋とかぶってるから2話くらい観れてないんだよな〜

「お義父さんと呼ばせて」の1.2話を今頃だけど観る。ずどーんと暗い気持ちが少しの間だけ、笑って、ラクになった。

毎回楽しみだよん。 お義父さんと呼ばせて フラジャイル 山猫 火村英生の推理 真田丸は2話で脱落しました…

第3話

美蘭(蓮佛美沙子)の誕生日を5日後に控えたある日、紀一郎(渡部篤郎)が「当日は家族だけで誕生会をやる」と言い出す。保(遠藤憲一)の裸踊りと酒癖の悪さを目の当たりにした紀一郎は、誕生日までに何としても2人を別れさせ、保を花澤家から排除しようと考えていた。

1 2 3