1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

裏切られた感…熟女好き芸人たちが年下女性と結婚してた件

アメトーーク!などで熟女への愛を熱く語っていたロバート秋山・ウド鈴木・ジョイマン高木・天津木村。彼らの奥さんはやっぱり熟女…かと思いきや年下や同級生の若い女性だった!?

更新日: 2016年03月11日

29 お気に入り 530902 view
お気に入り追加

◆「熟女好き」を公言している芸人は多い

多くのメディアで“熟女ブーム”がうたわれ始めてから数年が経ち、いまでは熟年女性の魅力の価値が一般的に認知されてきている。

特にお笑い芸人の方で「熟女好き」を公言する人が多く見受けられます。彼らはその理由について、「普段落ち着いている熟女がテレる仕草が可愛い」とか、「人生経験が豊富で話し上手」などと言います。

熟女ブームの火付け役となった「アメトーーク!」の熟女芸人には、ロバート秋山、ウド鈴木、上島竜兵、天津木村、ナイツ塙、ノッチ、オードリー春日、サンドウィッチマン伊達、ピース綾部、ジョイマン高木らが出演。

◆だけど彼らが結婚相手に選んだ女性は…

熟女好きと言っている人に限って同年代もしくは年下と結婚している気がします。

熟女好きと公言しておきながら、若い女性と交際していることが発覚することもめずらしくありません。

ロバート 秋山竜次

“熟女好き”キャラとのギャップが波紋を呼んだが「結婚とは別物。性のMAXは熟女にあり」と今後も“熟女好き”を曲げない姿勢をみせた。

若い子を選んだロバート秋山くんが言い訳っぽく言った熟女の概念とは「熟女はデザート」だそうです。

熟女好きのロバート秋山が年下と結婚したときは早退したい気分やったけども←

キャイ~ン ウド鈴木

2006年4月12日に2歳下のソムリエをしている女性(当時34歳)との結婚を発表。

「60代でも若過ぎる」って言ってたのに~

「どうして熟女と結婚しなかったの?」と聞かれると、そのたびにウドは「僕の女性のストライクゾーンは18歳から灰になるまでなんですよ」と、答えている。

でもウドちゃんて、確か年下の人と結婚してなかったっけ⁇何か矛盾を感じる(ーー;) 好意的に考えれば、年は関係無い!って事と、老けていく様を見守りたいって所かな?

ジョイマン 高木晋哉

高木は2010年に放送された『キになる疑問解消TV 検索@ベストアンサー』(日本テレビ系)の企画で、かねてから交際していた20歳代後半の一般女性に「公開プロポーズ」を行い、プロポーズが成功。

仕事も減り全く売れなくなった高木。いつ別れを切り出されるかと思っていたが、いつまでも一緒にいてくれる彼女に2010年にプロポーズ。彼女は快く快諾し結婚。翌年2011年3月2日に長女が誕生した。

ちなみに「ナナナナー」にちなんで、南奈(なな)ちゃんと名付けたそうw

番組内では高木の妻となったユリさんが電話出演。「私たちにはちょっとわかりにくい高木さんの魅力を教えてください」というゲストの質問に、「飽きない顔ですかね」と芸人の嫁らしい受け答えでスタジオを沸かせていた。

ジョイマン高木、3月に入籍していた 番組企画で公開プロポーズ//この人って,熟女芸人に入ってなかったっけ?

天津 木村

1 2





あざらし部長さん

部長です。かわいいものが好きです。



  • 話題の動画をまとめよう