1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

劣等感にサヨナラ!不安に負けない心を作る

人と比べて落ち込んだり劣等感に襲われる事ってありませんか?そんな時に使える自分らしさを取り戻すコツを紹介します。

更新日: 2016年03月10日

525 お気に入り 51635 view
お気に入り追加

つい人と比べて落ち込んだり劣等感を感じた事ってありますか?

誰もが感じる劣等感、つい人と比べて凹んだ時にどうする?って言うお話です。

時々周りの人たちがとても優秀に感じてしまいすっかりヘコんでしまう……なんていう思いをした事はないでしょうか。

他者と自分を比較した上で、自分に劣等感を抱いてしまい、落ち込んでしまうという事がしばしば見受けられます。

なぜならば、人が他人をうらやましく思っている部分というのは、表面の華やかな所しか見ていないからです。

そもそも「人と比べる」心理とは?

まわりの友人、知人、他人も置かれている立場、幸福度全てが自分と同じであってほしいと思うのです。だから比べてしまうんです。

いつの間にか劣等感というマイナス感情を生み出してしまう

人と比べてしまうリアルな声も

人と比べてしまうからあかんねんやろな… 面白くて、優れていて、人望もあって、自分はそれになれないし努力してるわけでもないのにね^^;   自分は自分で誰にもないところを頑張ればいいんだなって、できることやればいいんだなって色々考えたりしてます

友達とか周りの絵と自分の絵を比べてしまう才能の差比べてしまう

でも、比較は必ずしも悪いことではないかも?

見た目も中身も、他の人と違っているわけですから、人と自分の違いを感じるのは自然なこと。

他人との比較は、上手く活用すれば自己研鑚にも結び付きます。自分を磨くことだって出来るのです。

では、何が問題なの?

自分が人より劣ってるとか優れてるといった、関係のない話に結びつけてしまうことなのです。

正確性に欠ける評価をしてしまい、間違った評価で落ち込んでしまうという、とてももったいない事になるからです。

だったら人と比べてヘコんだ時はどうする?解決策アレコレ

物事はすべてトレードオフだと知る何事も良い面と悪い面があるし、何かを選んだら他の何かを捨てなければならないのです。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する