1. まとめトップ

プレバト才能ランキングで「煮物」に挑戦!1位に選ばれたのは…

料理本も出版している、芸能界屈指の鉄人・木村祐一やシェフの経歴もある要潤、キスマイ切っての料理上手・横尾渉らが、たけのこや菜の花などの春野菜を使った煮物に挑戦

料理人・野崎洋光先生が絶賛。

「天才」とまで言わしめる。

作ったのは横尾渉

横尾渉が腕をふるう。

新じゃがを皮ごと、鍋で炒める。

手羽先はフライパンで炒める。

新じゃがが入っている鍋に、炒めた手羽先を投入。

さらに酒、しょうが、鷹の爪、醤油、三温糖を入れる。分量はざっくり目分量。(たぶん水も入れています)

三温糖は製造工程の最後に結晶と分離させた製糖用糖蜜を再利用し、再び結晶させた砂糖。ちょっとカラメル色がかっているのが特徴。

キッチンペーパーで落とし蓋をして30分煮る。

落とし蓋をとってさらに15分。

塩ゆでした菜の花を添えて出来上がり。

やばい、美味しそう。

何が良かったのか?

味付けがかなり濃い目なのにじゃがいもを切ると中は真っ白と先生が指摘する。

この味付けは計算されたものだった。

「新じゃがは味が浸透しない」と横尾。

三温糖は70gと多めに入れていた。

そのため内側のみずみずしさと外側の濃い味が絶妙なバランスに。

先生は作ったのが横尾だと知ってちょっとびっくり。

横尾「お母さんが作る料理をずーっとそばで見てきましたからね」

先生「お母さんが天才なんでしょうね」(笑)

こちらが材料。

1位おめでとう、視聴者も感心しきり

横尾さぁああああん♡♡♡♡♡ おめでとぉおおおお!!!! ハイタッチ、、、、震

1 2





hiiro0517さん

よろしくお願いします。