古里原発から排出される放射能と近くの住民の甲状腺がんの発病の原因に対する法的訴訟が進められているが、原発側は、関連性がないという立場を固守しています。
しかし、MBCが単独入手した報告書を見ると、古里原発の放射線量が日本の原発の最高100倍を上回る事が確認されました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る