1. まとめトップ

今年の主役はどのチーム?大混戦のMarch Madnessが遂に開幕!【バスケ】【マーチマッドネス】

本命不在のNCAA Tournament 2016。ランキング中位から下位までチャンスがあると言われています。勝つのはDukeかKentuckyかKansasかMichigan stateか。バスケ好きは要チェックです。

更新日: 2016年03月16日

2 お気に入り 14226 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Tyler.Kさん

今年もMarch Madnessの季節がやってきました!

全米大学体育協会男子バスケットボールトーナメント(NCAA Men's Basketball Tournament)は、全米大学体育協会(NCAA)が主催する男子バスケットボール大会。シングル エリミネーション トーナメント( single-elimination tournament)で毎年春に行われる。現在、出場校はNCAAディビジョンIに所属する68校で、3月から4月にかけて開催され全米の注目を集め、マーチ・マッドネス(March Madness)、ビッグ・ダンス(Big Dance)と呼ばれている。

NCAAトーナメントがこれほど盛り上がるのは、メジャーな学生スポーツの中で全米王者をトーナメントで決める競技が他にないから。つまり、日本の甲子園(もしくはお正月の全国高校サッカー)のようなもので、自分の母校や地元の学校が出場すればそれこそ大騒ぎ。

日本でいうと、夏の甲子園がこのマーチ・マッドネス。
アメリカ全土が熱狂し、このトーナメント時期には他アメスポが太刀打ちできないほど。
一説では、UEFAチャンピオンズリーグよりもブランド価値の高いスポーツイベントにもなっているとか。

今更だけど、もうマーチマッドネスの時期がやってきたな〜

日本人男子は誰一人としてNCAAトーナメントに出場できていない。 全てのD1選手が夢見る舞台。 #MarchMadness #bigdance #letsdance

March Madnessは予想が楽しい!

シングル・エリミネーション(勝ち残り式)トーナメント方式で1回戦から5回戦(地区決勝)までは4つの地区に分かれる。各地区の優勝校4校が4月に行われるファイナルフォー(準決勝・優勝決定戦)でトーナメント方式により優勝校を決める。1回戦から数えて7回戦制のトーナメントとなる。出場68校のうち60校は指名された時点で各地区の2回戦のスポットを確保するが、61番目から68番目の学校は、2回戦の前に行われる1回戦「ファースト・フォー」(First Four)にて最後の2回戦のスポットを巡って試合を行う。

NCAAトーナメントが毎年大きな注目を集める理由がもう1つある。勝敗の予想がそれで、仲間同士や職場単位でポケットマネーを出し合って行う賭けもよく行われているらしい。

NCAAトーナメントの「ブラケット」と呼ばれる組み合わせが決まると、全67試合の勝者を予想するのが“お約束”で、オバマ大統領もこの中に加わってくる。

オバマ大統領も毎年、自分の予想を発表してます。

今年のNCAAトーナメントの1回戦と2回戦のすべての試合で勝利チームを当てることができたら、その従業員は100万ドルを家に持ち帰ることなる。 それも毎年。 バフェット氏の予想コンテスト、賞金はケタ違い jp.wsj.com/articles/SB101…

2016年は本命不在!どこが勝ってもおかしくない!

アメリカ全土にバスケ名門校が揃っています!
今年は各大学の力が拮抗しているため、どこが勝つか全くわかりません!

今年のマーチマッドネスまじで面白いはず FSUとOSUとUNCに期待します

トーナメント組み合わせが決定!

男子バスケットボールのNCAAトーナメント(全米大学選手権=15日開幕)に出場する68校とその組み合わせが13日に決定し、APランキング1位のカンザス大(27勝4敗)は南部地区の第1シードとなった。優勝候補の一角でもある同2位ミシガン州立大は中西部地区の第2シード。地区第1シードは中西部がバージニア大(26勝7敗)、東部が北カロライナ大(28勝6敗)、西部がオレゴン大(28勝6敗)となった。

学業優秀な大学がそろうアイビーリーグを制したエール大(22勝6敗)は実に54年ぶりの出場。西部地区1回戦でベイラー大(22勝11敗)と顔を合わせることになった。なお上位4校が集結する「ファイナル4」はヒューストンでの開催。今季の全米王者を決める決勝は4月2日に行われる。

No.1シードはカンザス、ノースカロライナ、オレゴン、バージニア。 pic.twitter.com/ruDnr2rsIM

有力校を徹底分析!

超名門校!カンザス大学ジェイホークス

カンザス大学ジェイホークス。
優勝3回を誇り、現在ランキング1位。
昨年はまさかの三回戦敗退。今年は上位を十分狙える。

1 2 3 4 5 6