1. まとめトップ

「A-Studio」8代目アシスタントに抜擢!美少女女優・森川葵に注目!

笑福亭鶴瓶が注目の人物の素顔に迫る番組「A-Studio」の新アシスタントとして抜擢された森川葵さん。モデルとしてデビューし、女優として映画やドラマに出演している森川さん。アシスタントに抜擢されたことでさらに注目が集まる彼女についてまとめました。

更新日: 2016年03月14日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 90748 view
お気に入り追加

・「A-Studio」の新アシスタントとして女優の森川葵さんが抜擢されたことが発表

8代目アシスタントは森川さんに

落語家の笑福亭鶴瓶(64)が司会を務めるTBSのトーク番組「A-Studio」の新アシスタントに、女優の森川葵(20)が抜擢された

「A-Studio」は2009年4月からスタートしたトークバラエティー番組。鶴瓶さんがメインMCを務め俳優やアーティスト、スポーツ選手らをゲストに招いてトークを行う

森川の起用理由について、酒井祐輔プロデューサーは「“ほんわかしたたたずまい”という素の表情とのギャップ、さらには他人の受け売りではなく、自分の言葉で意思を伝えようとする姿勢に惚れ込んでの起用になった」と明かす

・多数の人気芸能人がアシスタントをつとめる同番組、森川さんは8代目に

数々の人気芸能人がアシスタントをつとめ、7代目の早見あかりさんから引き継ぐ森川さん

この4月で放送8年目を迎える同番組は、これまでにIMALU、SHELLY、本田翼ら若手の人気タレント、女優らが1年毎にアシスタントを務めてきた

同番組は、2009年4月にスタートし、今年の2月12日放送分で350回を迎えた。森川は元「ももいろクローバー」の女優・早見あかりのバトンを引き継ぎ、4月1日放送分から8代目アシスタントを務める

4月1日放送からはモデル・女優として目覚ましい活躍を遂げている森川が、8代目新アシスタントとしてレギュラーに加わることになった

・アシスタントへの意気込みを語る森川さん

8代目アシスタントは森川さんに

初収録は緊張で“初噛み”もあったが、森川は鶴瓶が自身をすぐに受け入れてくれたことを明かし「安心感がありました」と感謝

バラエティー番組にほとんど出演経験がない森川だが、「ゲストの方がこういうふうに仕事をしてきたんだとかが知れたり、こんなに人生の先輩の話を聞ける場所もないし、なかなか会わない人とも会える。アシスタントがいい場所だと思いました」と無邪気な笑顔

バラエティー番組でMCの側に立つのは今回が初めて。「演技をしている時は違う人の言葉で発信しているので、自分の言葉で発信していきたい。取材の時とかに自分の言葉で発信できないので…。自分の言葉で伝えることが上手になりたい」と意気込み

アシスタントを務める1年間を通して「お芝居ばかりしているので自分の言葉で何かを話すということがないんです。自分の言葉を人に伝えることがもう少し上手になればいいなと思います」と期待を寄せた

・笑福亭鶴瓶さんも太鼓判を押しているという

鶴瓶からは「『お前は、なんか肝がすわっているし大丈夫だ』って言われました。本当に少しだけですけど大丈夫なんだって思いました」と太鼓判を押されたと話す森川さん

収録前に「お前は肝が据わっているし大丈夫だ」と声をかけてもらい、そのおかげで「少し大丈夫なんだ」と思えたと明かす

森川を8代目アシスタントに起用した酒井祐輔プロデューサーは「いい意味で力が抜けている。意外なことを言うので鶴瓶さんのいい刺激になれば」と期待を寄せた

・モデルとしてデビューしている森川さん

「Seventeen」モデルとしてデビュー

2010年、女性ファッション誌『Seventeen』専属モデルとしてデビューした森川さん

2010年、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募者5,575人の中から阿部菜渚美、西野実見、三吉彩花、北山詩織と共にグランプリに

2010年、雜誌「セブンティーン」(集英社)のオーディションでグランプリに選ばれ、専属モデルに(2015年4月号で卒業)

・2011年女優デビュー後、さまざまな作品に出演

2011年に女優デビュー

10年、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてキャリアをスタートさせ、翌11年には映画「LOVEToRAIN」で女優デビュー

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう