1. まとめトップ

ホラッチョってどーゆー意味?〈ホラッチョ宮崎、ホラッチョ川上、ウエンツ瑛士〉

ホラッチョってなんかかわいい響きですよね?どこかの方言なのでしょうか?ホラッチョって癖になりそうなワードです。

更新日: 2017年09月04日

0 お気に入り 64804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gojalさん

▼ なんでホラッチョが話題になったの?

報ステなどに出演していた経営コンサルタントのショーンKさんが週刊文春に経歴詐称・詐欺を暴露され炎上、その際に高校時代の同級生が当時のニックネームが『 ホラッチョ川上 』だったと告白

また ショーン・マクアドル・川上 の本名が 川上伸一郎 で純日本人だった・・・

急にホラッチョという言葉が話題になりました。

検索すると
・ウエンツ瑛士
・ホラッチョ宮崎
・ホラッチョ川上

という名前が浮上します。

ホラッチョと言う言葉の真相に迫っていきます。

【 間違いなく理由は完全にコレですねwww 】

ツイッターでは、「ビートたけしのオールナイトニッポン」に出ていたホラッチョ宮崎が元ネタではないかとささやかれています。

▼ ホラッチョってどこの言葉?

ホラッチョは熊本弁で【ほら吹き】と言われているように書かれていますが、熊本弁の方言にホラッチョは掲載されていませんでした。

文春紙面では、当時の同級生が「熊本でホラ吹きという意味」と説明していたが、ツイッターには熊本県民からの「初めて知った」の声が複数出ている。

熊本弁で大ウソつきを「うーぼらふき(大ボラ吹き)」と表現するがホラッチョという言葉はやはりなかった。

全国的にホラッチョという方言はなく【ほら吹き】をホラッチョと呼ぶのは最初にそれを唱えた人がホラッチョですねwww

出典dk311.jp

という説まで浮上・・

どちらにせよホラッチョと言う言葉は全国の方言にも掲載がなく地元の友人が付けた造語であった。

しかも、その由来はホラッチョ宮崎

ちょっと古すぎて知らない人が続出wwww

ショーンKをホラッチョ呼ばわりしてた自称同級生もホラッチョの可能性 「そんな熊本弁は無い!」の声

▼ ホラッチョ川上はなぜついた?ネーミングの由来は?

トロンボーン漫談が持ちネタで、1980年代には人気ラジオ番組「ビートたけしのオールナイトニッポン」などで、ユーモラスな芸名が話題になった人物だ。

川上さんが高校時代、「吹奏楽部でトランペットを吹いていた」(文春報道)との証言とあわせると、80年代の熊本市内の高校で、管楽器とホラを吹いていた青年が「ホラッチョ」と呼ばれても不思議ではなさそうだ。断定こそできないが、名付けた人物の頭の片隅に、ホラッチョ宮崎さんがいた可能性は高いと思われる。

▼ ホラッチョで検索すると出てくる人

【 ウエンツ ・ ショーンK ・ ホラッチョ宮崎 】

▼ ウエンツ瑛士

WaTのウエンツ瑛士のこと。

主に『うたばん』で石橋貴明にこう呼ばれている。

もともとは小学生につけられたあだ名らしい。

ハーフできれいな顔立ちで有名なウエンツさんです。

意外にも日本語しか話せないのは驚きです。

彼もほら吹きという意味合いなのでしょうか?!

ゲゲゲの鬼太郎で出演していたのが最近だと一番、印象的ですね。そのほかにも多くの番組に出演されている人気タレントです。最近、ワットの解散で話題になりましたね。

近所の小学生にウェンツを「ホランチョ」と間違えられて呼ばれた・・・ととんねるずの「みんなのおかげでした」で言ってましたよ。

▼ ホラッチョ川上とは?

ショーンKは父親はアメリカと日本のハーフ、母親は台湾と日本のハーフと言っていましたが、結局は生粋の日本人で川上伸一郎が本名でショーン・マクアドル・川上は芸名だったようです。

▼ イケメンコンサルタントのショーンKさんの経歴詐称について

整形疑惑もありますが、今回は週刊文春がHP上の経歴が詐称ではないか?となって本人も誤りを認めています。現在、出演中の番組も降板を申し出て、新番組も辞退を申し出ています。

イケメンコンサルタントのショーンKさん 本名:川上伸一郎

ショーン・マクアドル川上としてTVに出演していました・・・

本業はコンサルタントで世界にコンサル会社があるというような形で伝えられていますがこれらがウソだったと発覚・・・

彼の高校時代のニックネームがホラッチョ川上だったとか・・・

ここ数年来で一番すごい経歴詐称かもしれません・・・

1 2