1. まとめトップ
0 お気に入り 11559 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼週刊文春よって経歴詐称を指摘される

「ショーンK」の愛称でテレビのコメンテーターなどとして活動する経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上さんが15日、所属事務所のホームページを通じ、今後の活動を自粛する意向を表明した。

自らのホームページ上の「英文」履歴書の内容に間違いがあったことを認め、「責任を重く受け止める」としている。今週発売の週刊誌に学歴詐称を指摘する記事が掲載される。川上さんはテレビ朝日系「報道ステーション」などに出演。4月からはフジテレビ系の報道番組「ユアタイム」へのレギュラー出演も決まっていた。

▼大手掲示板に投稿された彼の親戚と名乗る人物の発言まとめ

親戚:伸一郎の親戚だけど質問があったら知っている範囲で答えるよ。

親戚:>>高校時代に学費が払えなくて新聞配達のアルバイトをしたというエピソードは本当ですか?
新聞配達のアルバイト自体は本当だと思う。
しかし住み込みでというのは嘘。
父親は国家公務員だったので学費が払えなかったはずがない。
東京に出ていくための資金を作っていたのだと思う。

親戚:今回の件で、親戚は誰も同情していないと思う。
親戚が顔を合わせるたび「ニューヨーク生まれだってw」など、笑い話のネタになっていた。
とくダネに出ているのさえ「大丈夫かフジテレビ」と思っていたが、夜の報道番組にまで出るようになって、問題が露見するのは時間の問題だと思っていた。

親戚:実家は熊本市。
生まれたのは、鹿児島県の山野町(当時。現伊佐市)。
国家公務員だった父親の赴任先の官舎で生まれた。
九州全域を転勤して回る仕事だったので、人吉に住んだこともあるかもしれない。

親戚:テンプル大学日本校に行っていたが中退してコンサルタント会社に入ったと記憶している。
妹はもちろん準日本人(笑;
結婚してイギリスに住んでいる、はず。

親戚:純日本人

親戚:純日本人です。
川上家は父親もその兄弟姉妹も、祖父もみんな鼻が高くてバタ臭い顔をしているのです。
現在の顔は明らかにいじっているけど、その前から無駄に日焼けして「怪しいアラブ系」のような雰囲気でしたね。

親戚:>>この擬態を思いついた元ネタは妹の国際結婚?
それは全く関係ないとおもう。

親戚:j-waveや日曜の経済番組をやっている頃から何故かみんな知っていた。父親が自慢してたのかな。
怪しいメイクはともかくまだ整形してなかったし、もともとバタ臭かった顔の延長上だった。

親戚:今は知らないが、当時の熊本は県立高校が上位を占め、私立は受験失敗組という構図だった。
また、私立の序列でも、真和は3,4番手あたりだったと思う。
その挫折感から、何か打ち込めるものを探そうとして、それが英語だったのだと思う。

▼ショーンK氏とは何者なのか?

・通称「川上伸一郎」・芸名「ショーン・マクアードル川上」

・鹿児島県山野町(現・伊佐市)生まれ(生まれも育ちも日本)

※両親とも白人系外人の血は全く入ってない

熊本商科大学付属高校(現・熊本学園大学附属高校)卒

※県立で上から4番目と称される熊本県立第二高等学校を受けたが不合格(「くりーむしちゅー」の上田・有田は2番目の済々黌高校卒)

※高校時代に住み込みで新聞配達というのはホラ

※高校時代は吹奏楽部(トランペット)

高校卒業後、当時は下落合にあったテンプル大学日本校(当時は各種学校)に入学。10ヶ月で中退。
当時のガールフレンドのフランス人について行きパリへ

20歳で熊本に帰国。その後、東京の田無へ。

英会話学校の講師の後、日本LCAという会社に入りハーバードプロデュースの体験セミナーを3日間経験。

▼テレビに初登場したのは2009年ごろ

2009年に日本テレビの「魔女たちの22時」という番組に登場。

1 2 3