1. まとめトップ

石田彰&山寺宏一の掛け合い落語「二人野ざらし」が最高!

TVアニメ「昭和元禄落語心中」も佳境の11話。数年ぶりに再会を果たした「石田彰」さん演じる「菊比古」と、「山寺宏一」さん演じる「助六」。即興で二人が掛け合い状態で演じた「野ざらし」が「落語セッションみたい!」「新鮮だ!」「シビれる!」と大絶賛。

更新日: 2016年03月22日

15 お気に入り 27053 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「昭和元禄落語心中」11話の石田彰×山寺宏一の「二人野ざらし」

昭和元禄落語心中 11話。ついに再会した菊比古と助六が語って見せた野ざらしの掛け合い落語がただただ凄くて圧倒された。今まで描かれてきた2人の落語の対極性がこれほどまでに生かされる方式も無いだろう最高の見せ場だったと思う。助六を落語の道に釣る為に手を尽くす菊比古の気配りが憎かった。

菊比古と助六、石田彰と山寺宏一 なんという芸の激突と調和、涙出てきた。 #落語心中

助六・菊比古の想い、生きざま、 山寺宏一 ・ 石田彰 両人の神業、 これを神回と言わずして何と言う! #落語心中

「野ざらし」を小夏にリクエストされたものの、苦手な演目のためろくに稽古をしていなかった?
思い出しながら演じる菊比古。

「ちょいと待ちなよ、今思い出すから…」

その背後には助六が…。

興奮のあまり感想が意味不明

♪鐘がぁ~ ボンとなりゃぁさ 上げ潮ぉ、 南さ カラスがパッと出りゃ コラサノサ 骨(こつ)がある、サーイサイ
♪そのまた骨にさ 酒をば、かけてさ 骨がべべきてコラサノサ 礼に来るサーイサイ
そら、スチャラカチャンたらスチャラカチャン!

男の女神を目覚めさせた

「野ざらし」は特にすごくて、私の中の女神が目覚めそうになったほど。

昭和元禄落語心中、11話鑑賞。菊さんと助六の掛け合いはやっぱりいいね。二人でやった「野ざらし」を聞きながら泣きそうになったよ。俺も菊さんみてえな奥さん欲しいなぁ(?)

落語「野ざらし」とは?

独り者の”八っぁん”が、朝一番で同じ独り者の隣の隠居の家に訪ねてくる。夜中に女の声がするので壁越しに覗くと16~19のいい娘がいた。そのいい娘はどうしたのだというと、向島三囲(みめぐり)神社の土手下で釣りをしていると、雑魚一つ掛からない。帰ろうとすると、烏が三羽飛び立ったので見ると人骨野ざらし、ドクロが転がっていた。回向を施し酒を掛けると気のせいか赤みをさした。夜中目を覚ますと、向島からお嬢さんが訪ねてきた。聞くとこれで浮かばれますので、今宵一晩お身体をさすりましょうと言うわけで、あれは幽霊がお礼に来たのだ。と聞いて、釣り嫌いの八っぁんは無理矢理竿を 借り出し、向島へ。

菊比古が女パートを、助六が男パートを演じる。
斬新な「二人野ざらし」

録画しておいた落語心中視聴。「野ざらし」を助六が男パート、菊比古が女パートで共演する場面はすごかった。

昭和元禄落語心中11話めちゃんこ熱い回やんけ! 菊さんと助六の野ざらし共演! はっつぁんの向こう見ずのバカで明るさがハマる助六に、水も滴るような色っぽ~い菊比古の女幽霊 昭和元禄落語心中面白すぎて困っちゃうんですが!

昭和元禄落語心中11話。 「野ざらし」の2人での掛け合いは、それぞれ二人の得意な分野での掛け合いによって、1人では決して生まれない「野ざらし」の良さが出ていた。互いを補い合う「二人の落語」の良さは、一人で演じる落語の範疇を超え、落語だけの関係を超えた二人の関係の大きさを表していた

野ざらしを二人でやるシーンすっげーな 剥がれた枝葉がもう一度が重なったような

収録は練習ナシ!ぶっつけ本番だったそうです

落語心中11話の2人で野晒しの部分を「セッションだ!」とたいそう盛り上がってお話していて、あの2人の掛け合いは打ち合わせナシで現場で合わせたそうで、さすが第一線で活躍されている山ちゃんと石田さんならではだなぁと。

11話の野ざらしセッションはぶっつけというから声優さんやっぱすげえ

落語心中11話の野ざらしほんとに最高なんだけど、改めてぶっつけ本番だったという話を思い出して震えてる。この2人の演技をリアタイ出来る世代に生まれて良かった、、、

よっ、名人芸!

昭和元禄落語心中11話。菊比古と小夏の掛け合いが余りに良すぎてここだけでも充分神回だったが、とにかく最後の二人落語のシーンに尽きる。芝居の極致を観た気がする。

寝落ち後、落語心中を途中から生視聴。 途中からの落語共演がテンション上がる×2。 見事な名人芸でした。

…落語はやっぱり噺家さんのものって感じは否めませんけど、いやはや今回の掛け合い落語は、間違いなく1つの藝でした…堪能した! また、お辞儀に性格の違いが出てるのも、佳いんだなぁ…。 #落語心中 #昭和元禄落語心中 pic.twitter.com/BWdjYTrF3h

昭和元禄落語心中11話の菊比呂と助六の「野ざらし」二人落語が、震えるくらい良かった。もともとベテラン声優だけど、石田彰さんと山寺宏一さんのすごい名演。菊比呂と助六のどちらかが溺れようとするともう片方が救い上げる関係性がとても良いな。楽しそうに二人の落語を聴く小夏も可愛かった!

1 2 3 4