1. まとめトップ

注目の話題やネタをまとめよう!

ニュースとは〝東西南北” と言う意味だと思うが、自分たちの周りには様々な話題があるものだ。

更新日: 2017年06月24日

0 お気に入り 5114 view
お気に入り追加

キムタク、矢沢永吉も…大物芸能人「車両事故」の重大影響

芸能人の車絡みの事件が後を絶たない。今月20日には、元SMAPの木村拓哉(44)が信号待ちをしていたバイクに追突、バイクは弾みで前の車に衝突した。けが人こそなかったものの、元メンバーの独立が明らかになった直後だけに反響は大きかった。

 今月17日には元モー娘。の藤本美貴(32)が車線変更時に原付バイクに接触。今月14日にはお笑いコンビ・インパルスの堤下敦(39)が、睡眠薬を飲んで運転し、事情聴取を受けたばかり。21日には矢沢永吉(67)がタクシーと接触事故を起こしたことも明らかになった。芸能評論家の肥留間正明氏がこういう。

「キムタクは『考え事をしていた』と言っていますが、そんなことを平気で言うべきではありません。タレントが自分で運転すること自体、危機管理が甘いというしかない。タレントが結ぶ数千万、億単位のCM契約料の中には、リスク管理の費用も含まれているのだから、運転手を雇うべきです。たとえ安全運転でも、もらい事故もあるし、路上カメラやSNSもあり、事件はすぐ伝わります。CMタレントとしての自覚が甘すぎます」

 キムタクは、過去にスピード違反で2回指導を受けているにもかかわらず、今回の事故を起こした。藤本美貴は「今後は尚一層安全運転に気をつける」と謝罪し、運転は続ける様子だ。

 気が付いたらCMの仕事がないなんてことになる前に、タレントは運転をやめるべきかもしれない。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

東芝、8月東証2部に降格 有報提出延期

[東京 23日 ロイター] - 東芝<6502.T>が8月1日付で東証2部に降格する。東証が23日発表した。2部降格の理由について東証は、今年3月末時点で東芝が債務超過状態であることが確認されたためとしている。

東芝は同日、6月末が提出期限となっている2017年3月期の有価証券報告書について、期限の延長を関東財務局に申請し、承認を受けた。次の期限は8月10日。

東芝は、17年3月期の業績見通しを併せて発表。17年3月末の債務超過額は5816億円の見通し。5月時点予想に比べて416億円増えている。

午後5時から綱川智社長らが記者会見する。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

「愛していると言って旅立った」 小林麻央さん死去で市川海老蔵さんが会見 【書き起こし】

このたび、わざわざご報告することではないかもしれませんが、家の前にも多くのマスコミの方がいらっしゃいまして、ご報告することもひとつの義務かと思います。

昨日夜に、妻・麻央が旅立ちました。家族の時間や、家族でしなくてはならないこと、子供たちとのこと、そういったことがある中で、思った以上に皆様に伝わったのが早かったということで、急遽、このようにみなさまにお時間を作っていただいたのも、ブログやアナウンサー時代から、妻のことを応援してくださった方がたのためにご報告ということで、このような時間を設けさせて頂きました。本日はよろしくお願いします。

― 麻央さんとの最期のときはどなたが看取られて、どんな言葉を交わしたんでしょうか?

わたくしは昨日も舞台で、麻耶さんと麻央のお母さんがずっと看病しておりました。わたくしは舞台が終わったあとに、別の撮影があって, そのあとにお母様からLINEがきてたんですけども、見ることはできませんでした。1時間ほど遅れて見た内容が、具合が悪いと。お医者さまも来ていて、家族を呼んだほうがいいという内容でございまして、慌てて家に帰ったわけです。 帰りますと、私は麻央の横に座って、呼吸が苦しそうだったので、大丈夫かなぁ、と。 おとといまではしゃべれたんですけど、昨日はずっとしゃべれずにいたので。

まぁこれは本当に不思議な話ですけど、息を引き取る瞬間、私は見ていました。そのとき、「愛している」と言って、彼女がその一言を言って…その一言…「愛している」と言って、そのまま旅立ちました。そういって旅立ったのが、なんというか、愛されていたのはよくわかっていたんですけど、最後の最後まで、愛していてくれたことに…なんとも言えませんね…。

お父様もお母様もわたくしも、お姉さまも、子供たちも、ずっとそばにいられたので、すごくよかったなと。私は、父を病院でなくしているので…病院のときとは違う、家族と一緒にいられたのは、かけがえのない時間を過ごせたと思います。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

伊勢神宮祭主に黒田清子さん 最初のご奉仕は10月の神嘗祭を予定

神宮司庁広報室(伊勢市宇治館町)が6月20日、池田厚子さんに代わって黒田清子さんが神宮祭主に就任したと発表した。(伊勢志摩経済新聞)

天皇陛下の姉の池田さんは1988(昭和63)年10月28日、神宮祭主に就任し、19日付けで退任した。天皇皇后両陛下の長女・黒田さんは2012年4月26日から2013年10月6日まで、臨時祭主として第62回神宮式年遷宮で池田さんを補佐し祭典を奉仕した。

 神宮祭主は天皇陛下に代わって神嘗祭(かんなめさい)などの祭典を奉仕する。明治以降の歴代祭主は、近衛忠房さん、三条西季知さん、久邇宮朝彦親王、有栖川宮熾仁親王、賀陽宮邦憲王、久邇宮多嘉王、梨本宮守正王、北白川房子さん、鷹司和子さん、池田厚子さん。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

乗務員は見て見ぬふり? 航空機内で乗客カップルが対面座位セックス

4月に発生した米ユナイテッド航空の「乗客引きずり事件」に続き、米アメリカン航空の「ベビーカーひったくり事件」、成田発ANA機内での乗客同士の乱闘など、航空機内でのトラブルが続発している。

そんな中、アイルランドの格安航空会社、ライアンエアーの英マンチェスター発スペイン・イビサ行き機内では、衆人環視の中、一組のカップルが性行為に及ぶという事件が発生した。

 近くの座席に座っていた男性は、英紙「デイリー・メール」に対し、当時の様子をこう証言している。

「彼らはそんなような(セックスをしようというような)話をしていたけど、冗談だと思っていた。男は『誰かゴム持ってないか?』と大声で叫んでいた」

「みんな笑っていたら、10分後に本当に始めちゃったんだ。彼らは泥酔しているようだった。すごい注目を浴びていたよ」

「その後、女がパンツを脱いで、男もズボンを脱いだ。それで、彼女が彼に乗っかったんだ」

この乗客は2人の行為をスマートフォンで撮影。YouTubeに投稿された動画には、女性が男性の膝の上に対面座位の格好でまたがり、腰をグラインドさせるような様子が映っている。

 こうした彼らの不埒な行為は、なんと1時間に及んだという。その間、周囲では声を上げて笑う者がいたり、離れた席に移動しようとする者がいたりと騒ぎになったが、乗務員がカップルの行為をやめさせることはなかった。

 ライアンエアーの広報担当者は、この件について「調査中」としながら、「我々はいつなんどきも、公序良俗に反する行為を容認しない。看過できない態度で振る舞う乗客については、制止措置の対象となることもある」とコメントしている。

 なお、この航空機の目的地だったイビサは、世界各国からセレブが訪れる“パーティー・アイランド”として知られている。問題のカップルは、せめて到着までパーティーを我慢できなかったものか……。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

【海外発!Breaking News】がらくた市で買った1,400円の指輪、オークションで落札価格9,330万円に!(英)

「イミテーション」と思い込み普段身につけていたものが、予想もできないほど高価なものだとわかった時の驚きと喜びはいかばかりであろうか。このほど車のトランクに詰めて運んできたものを売る「カー・ブート・セール」で、1980年代に購入したダイヤの指輪がとんでもない高額だったことが判明した。その後指輪はオークションにかけられ、鑑定額の2倍近い値段で落札されたという。英『The Guardian』などが伝えている。

今から30年以上前、英ロンドン西部アイズルワースにあるウェスト・ミドルセックス病院が開いた日曜のがらくた市「カー・ブート・セール(Car Boot Sale)」でその指輪は売られていた。

そのダイヤの指輪を手にした人物(名前は本人の意思で明かされていない)は10ポンド(約1,400円)で購入し、大きくて見栄えがすることから買い物に行く時など日常的にその指輪をはめていたという。

がらくた市で購入した指輪だったことから、持ち主はイミテーションダイヤだと思い込んでいた。ところがある日、宝石店で「これはひょっとしたらとんでもない価値のものかも知れません」と言われ、ロンドンにある美術品オークションハウス「サザビーズ」に持ち込んだ。サザビーズ・ロンドン・ジュエリー部門代表のジェシカ・ウィンダムさんはこのように話している。

「指輪の持ち主は長年がらくた市に足を運んでいましたが、アンティークやダイヤモンドのコレクターではありません。このダイヤに巡り合ったのはまったくの偶然だったのです。こちらに持ち込まれた時、本物のダイヤかもしれないと思われたようですが、その価値までは考えが及ばなかったようです。鑑定した時に本物と判明しましたが、改めて米国宝石学会(GIA)に正式な鑑定を依頼しました。そこで正真正銘のホワイトダイヤ26.27カラットであることが確認されたのです。」

この大粒のダイヤはクッション型で、19世紀のものであるため現在のように輝きを最大限に引き出すようなカットの工夫がされていなかった。このダイヤがなぜがらくた市で売られることになったのかという経緯は不明だが、「まさかこれが本物のダイヤとは誰も思えなかったのでは」とウィンダムさんは述べている。

10ポンドで購入した指輪が本物だったということだけでなく、鑑定の結果ダイヤの価値は350,000ポンド(約4,970万円)ほどであることがわかり、持ち主は信じられないほど興奮したという。

「私たちも、こんな大きなダイヤを持ち込まれるとは思ってもいませんでした。人生を変えてしまうほどの価値があると言われれば、誰でも興奮してしまうでしょう」とウィンダムさんは語る。そして6月7日に行われた「サザビーズ」のオークションで、このダイヤの指輪はなんと656,750ポンド(約9,330万円)で競り落とされたのだ。

この指輪とあわせて、オークションのハイライトとなったのはマーガレット・サッチャー元英首相が公務の場で身につけていたカルティエのダイヤのブローチだったそうだ。このブローチはサッチャー氏がエリザベス女王に謁見し首相辞任を報告した際にもつけられていたことで、25,000ポンド(約355万円)~35,000ポンド(約497万円)の落札価格が予想されていた。しかしそれを大きく上回る81,250ポンド(約1,154万円)で競り落とされ、バイヤーらの興味をそそった。

この2品の収益は、病や負傷した軍人の回復をサポートする慈善団体「Endeavour Fund」に寄付されるという。ウィンダムさんは「この2品のオークションは非常に競争率が高く、ハンマーを振り下ろす瞬間はとてもスリリングでした」と明かしている。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆

指原莉乃が総選挙初3連覇!2位渡辺麻友は卒業発表

1 2 3 4 5 ... 84 85





いつも明るくを念頭に元気に頑張っています。

このまとめに参加する