公認会計士は旧司法試験に次ぐ難易度かつ、実務研修や講習等も含めると資格取得までに5年程度はかかる事もあり、その難易度ゆえ、合格者排出以前の受験者減少の背景にもあたるのかもしれません。ですが、社会的ニーズは高まる一方であり、受験者数そのものが減少している今だからこそ、チャンスもある、と言えるのではないでしょうか?

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

公認会計士必勝法!2分で分かる公認会計士一発合格必勝法まとめ!

公認会計士の受験離れによって合格者数も減少している今だからこそ…合格への近道とは!?

このまとめを見る