1. まとめトップ

卑怯か?戦術か? 今話題のサイン盗みについて

サイン盗みについてまとめました。何故だめなのか?野球の歴史を追いながら見て行きたいと思います。

更新日: 2016年03月23日

1 お気に入り 117811 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

op238さん

サイン盗みとは?

敵のサインをランナーやコーチが読み取ること

相手チームの間で交わされるサインを読み取り、打者などに密かに伝達する行為

高校野球・周知徹底事項

走者やベースコーチなどが捕手のサインを見て打者にコースや球種を伝える行為を禁止する。もしこのような疑いがあるとき、審判員はタイムをかけ、当該選手と攻撃側ベンチに注意を与えすぐに止めさせる。

以上のように高校ではルールで禁止されている。

サイン盗みは全てダメか?

答えはNO!!

盗むのも、利用するのも禁止されていない

盗んだサインを他の者に伝えることが駄目なようです

どこまでOKなの?

投手や捕手がサインを盗んでスクイズを外すのはOK

走者が盗塁を試みるのもOK

では何故悪いのか?

サイン盗みをやり始めるとバッテリ側も複雑なサイン交換とか必要になるので試合遅延になる可能性が高くなりそれを防止するため

一球一球にかかる時間が長くなるのを防ぐのが目的みたいです。

プロでは昔禁止されていなかった

双眼鏡や無線通信までも用いたサイン盗みが横行していたという話がある

1998年にはダイエー(現ソフトバンク)の不正疑惑が発覚し、行為はご法度となり、捕手のサインを隠し撮りしたり、二塁走者が相手捕手の動きを見て打者に球種やコースを伝える動きなどが禁止になった

その時の手口は外野スタンドに学生アルバイトを雇って、その学生に捕手のサインを盗ませ、メガホンの向きで打席にいる選手に球種を伝えるというもの。

サイン盗み防止のために携帯電話のベンチ持ち込み不可

1