1. まとめトップ

加藤智大、林眞須美・・日本の死刑囚が描く絵画作品集『極限芸術』まとめ

加藤智大、林眞須美などの日本の死刑囚が描く絵画作品集『極限芸術』をまとめました。

更新日: 2016年03月24日

1 お気に入り 13597 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

8階の林さん

死刑囚が描いた作品のみを展示する『極限芸術2~死刑囚は描く~』展が、2016年4月29日から広島・福山のクシノテラスで開催される。

死刑囚たちの作品まとめ

林眞須美
和歌山毒物カレー事件
1998年7月25日夕方に和歌山県和歌山市の園部地区で行われた夏祭りにおいて、提供されたカレーに毒物が混入された事件。カレーを食べた67人が腹痛や吐き気などを訴えて病院に搬送され、4人が死亡した。

加藤智大
秋葉原通り魔事件
2008年(平成20年)6月8日に東京都千代田区外神田(秋葉原)で発生した通り魔殺傷事件。7人が死亡、10人が負傷(重軽傷)した。

宮崎勤
東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
警察庁公式名称は「警察庁広域重要指定117号事件」。これが昭和史末期でもっとも凄惨な事件「連続幼女誘拐殺人事件」である。 この事件は、4歳から7歳という低い年齢の4人の女児が被害者となった。2008年6月17日、東京拘置所で死刑が執行された。

北村孝紘
大牟田4人殺害事件
2004年9月に福岡県大牟田市で発生した強盗殺人・死体遺棄事件。被害者側も被告側も家族単位(被害者側は友人を1名含む)で4人ずつ、また裁判で被告である家族4名全員に死刑判決が下った。

風間博子
埼玉愛犬家連続殺人事件
平成7年1月5日、埼玉県警は埼玉県・熊谷市のペットショップ「アフリカケンネル」経営の関根元(当時53歳)と元妻で共同経営の風間博子(当時38歳)の2人を死体遺棄の疑いで逮捕した。

宮前一明/オウム真理教元古参幹部
男性信者殺害事件・坂本堤弁護士一家殺害事件
1989年11月3日、麻原に命令されて他の5人の実行犯と共に坂本の住んでいた横浜市磯子区洋光台のアパートへ向かう。岡﨑が麻原の命令無しにアパートの鍵を調べて、施錠されていなかったことを知る。早川を通して麻原に知らせると、深夜に家族しかいなかったら家族ごと殺害しろと命令される。岡﨑がもう一度調べて施錠されていなかったことから、岡﨑らは午前3時頃に坂本一家殺害を遂行。岡﨑は坂本を絞殺した。

松田康敏
宮崎2人女性殺人事件
宮崎市で父が経営する工務店の資金繰りに困っているのを助けようと、女性2人を殺害して現金を奪ったとして、1996年8月に女性を殺害して現金9500円を奪うとともに、1997年6月には宮崎市に住む知人女性を殺害した2件の強盗殺人事件。2012年3月29日に死刑執行。

千葉祐太郎
宮城県石巻市3人殺傷事件
2010年2月10日に宮城県石巻市で、少年が元交際相手の少女を巡り、少女の親族・知人3人を殺傷した事件。
石巻市内にある元交際相手の少女(当時18歳)の実家に押し入り、2階で寝ていた少女の姉(当時20歳)と少女の友人の女子高生(当時18歳)を刃渡り約18センチの牛刀で複数回刺して殺害。さらに、その場にいた男性(当時20歳)の右胸を刺し重傷を負わす。その後、少女の左脚を刺し無理やり車に乗せて現場から連れ去った。

金川一
昭和54年9月11日午後2時頃、金川一(当時29歳)は熊本県免田町であてもなく歩いていたところ、たまたま農作業をしていた主婦のA子さん(当時21歳)を発見。金川はA子さんに乱暴しようと近づいたことろ、A子さんは逃げ回った。金川は逃げるA子さんを近くの畑に押し倒し強姦をしようとしたが、必死の抵抗を続けるA子さんに対して殺意を抱き、首を絞めた上で刃物で刺して殺害した。A子さんの死体は、全裸で胸部・腹部・陰部をメッタ刺しされ、陰部は奥底まで刃物の傷痕が残る無残な状態で発見された。
http://jikenshi.web.fc2.com/newpage267.htm

出典abtm.jp

小林竜司
東大阪集団暴行殺人事件
2006年6月19日、東大阪大学(東大阪市)の学生ら2人が9人に集団リンチされた後、生き埋めにされ殺害された事件。

岡下香
杉並・資産家老女殺害事件
不動産ブローカー岡下香(旧姓)被告は、愛人の女性(詐欺で懲役5年が確定)と共謀し、東京都杉並区でアパートを経営する一人暮らしの老女(当時82)から土地をだまし取ろうと計画。不動産会社に勝手に転売して約2億800万円をだまし取った。
 事件の発覚を恐れた岡下被告は、10月、杉並区内の自宅マンションで老女の首を絞めて殺害した。岡下被告はさらに共犯者の男性を短銃で射殺し、首を切った後岐阜県の渓谷に捨てた。

1

関連まとめ