出典 pic.prepics-cdn.com

うちはサスケ

うずまきナルトのかつての親友兼ライバル、そして宿敵である。「写輪眼」という瞳術を受け継ぐうちは一族の末裔。兄により自分以外の一族を殺される。その復讐を目的に生きてきたが実はイタチは里を守るために行動していた。イタチの思いを知った彼は愛故に火の国の上層部を殺害することを決意する。

この情報が含まれているまとめはこちら

愛の一族 写輪眼のうちは一族まとめ

愛の一族であるうちは一族についてまとめました。彼らの愛の深さには感動します。

このまとめを見る