1. まとめトップ

わからないし聞きにくい・・・女性器の悩みって、どこに相談するの?

まさに大事なところである女性器。悩みがあっても恥ずかしいですしなかなか相談しにくいところであります。いったいどこに相談すればいいのでしょうか。

更新日: 2016年03月25日

11 お気に入り 3119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rupulisongさん

専門のクリニック

決して数は多くないですが、女性器の治療を専門にしているクリニックもあります。
主な治療内容は女性器の形成。
形などに不安がある場合はこちらに相談しましょう。
無料カウンセリングなどがあることも。

悩みは恥ずかしい事でも、珍しい事でもありません。一人で悩んでいないで、まずは女性器(婦人科形成)専門医に相談しましょう。

患者様のコンプレックスを解消するためには美容外科医としての技術と美的センスが大事です。「美」の基準というものはありませんが、その方の多種多彩のニーズにお答え出来る様、そして進化している医療技術で対応出来る様、スタッフ一丸となって取り組んでおります。

女性器の形態形成には形成外科でのカウンセリングをお勧めします。私たち形成外科専門医は人体の体表面のあらゆるコンプレックスに対応しています。また、美しい傷跡の仕上がりには他の外科医とは異なり“こだわり”を持っています。

産婦人科・婦人科

女性の病気全般であればとりあえず産婦人科や婦人科に。
痛みや痒みなどが範疇になります。

もし性器あたりに痛みやかゆみがあった場合、 基本的には女性であれば産婦人科、男性は泌尿器科で診察してもらえます。
診察によって性病の検査が必要と診断された場合は検査が行われます。 この場合は保険を使うことができます。

腹腔内に違和感があるならば内科、女性内科を受診するべきですし、生理痛やPMSなどの月経異常に際しては婦人科、産婦人科を受診するべきです。

保健所

主に性病の検査にはなりますが、無料で検査をすることができます。
心当たりがある場合は検査をしてみるのも手です。

保健所では無料で、名前や住所が知られることもなく検査をすることができます。
無料で受けられる良さはあるかもしれませんが、場所により検査できる性病の項目が少なかったりするので
ちゃんと全ての性病検査を受けたいという思いが強い方は、病院でみてもらうことをおすすめいたします。

保健所で行う性病(STD)検査も性病(STD)検査キットと同じように匿名で行われています。しかも無料ということで性病(STD)検査キットの価格が気になるという方にはお勧めです。
ただし、保健所に行く手間はもちろんあります。また、保健所の性病(STD)検査はHIV、梅毒、クラミジア、淋菌といった限られた検査しか行われないという問題も存在します。

インターネット(Yahoo!知恵袋など)

話して相談しにくくてもインターネットなら相談できます。
いろいろなポータルサイトで相談している人も多いようです。

1