まだ正直分からないでいます... 時々は楽しんでいますし、でも時々はただここでは息が詰まってしまうように感じて自分はカントリーサイドの家に帰らないととても無理だったりもしています。私がカントリーガールなのはいつまでも変わらないのだと思います。私にはあの空気が必要です。でも、自分はロンドンの中で本当にいい場所に暮らしていて近くには公園がたくさんあります。なので私はそこに行って、自分が田舎にいるだなんてみたいに自分自身を偽ってると。(笑)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【翻訳】interviewmagazine - Birdy Takes Flight

本まとめは3月22日 Interview Magazine掲載の記事の和訳となります。

このまとめを見る