1. まとめトップ

【閲覧注意】遊園地で起きた事故まとめ【海外】*4.21更新

海外の遊園地で起きた事故をまとめてみました。

更新日: 2017年04月21日

PERUCHANさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 195964 view
お気に入り追加

[オーストラリア]激流を下るアトラクションから2人が投げ出され、2人は浮き輪の座席に閉じ込められ、計4名が死亡。[2016年10月]

オーストラリア東部ゴールドコースト(Gold Coast)にあるテーマパーク「ドリームワールド(Dreamworld)」で25日、川下りのアトラクションに関連した事故が発生し、男性2人、女性2人の計4人が死亡した。

犠牲者はベルトコンベヤーを利用したアトラクション「サンダー・リバー・ラピッズ・ライド(Thunder River Rapids Ride)」に乗っていた。

1台は最大6人乗りで、最大時速は45キロです。

クイーンズランド州救急隊のギャビン・フラー広報担当者は、2人が乗り物から振り落とされ、2人が中に閉じ込められたと話した。

現地メディアによると、ボートが転覆し「乗客がボートを動かすベルトコンベヤーに挟まれた」と証言する目撃情報がある。

Thunder River Rapids Rideに乗車中の人が撮影した動画。
*事故が起きた時の動画ではありません。

[中国]絶叫マシンから13歳の少女が投げ出され死亡。[2017年2月]

「重慶晩報網」(同4日付)などによると、事故が起きたのは豊都華公園内の遊園地にある「遨遊太空」という人気アトラクション。遊園地によくある、船がブランコのように揺れながら、最後は一回転する、“海賊船”タイプの乗り物

船が激しく回転すると、ひとりの乗客が席から投げ出されそうになる。落ちないよう必死に背もたれ部分につかまるが、遠心力には逆らえず、地面に叩きつけられた。落下したのは13歳の少女で、病院に搬送されたものの、命を落とした。

事故原因は・・・

スタッフの操作ミスで、安全装置やベルトの締めが甘かったために絶叫マシンが回転した際に遠心力で安全装置が外れ、投げ出された

事故が起きたアトラクションは、昨年12月に検査を行い合格したばかりでした。

[アメリカ]落としたスマホを拾おうとした男性がジェットコースターにはねられ死亡。[2015年8月]

米オハイオ州サンダスキーにある遊園地『Cedar Point Park』にて13日午後5時ごろ、同州イーストカントン出身のジェームズ・A・ヤングさんという45歳の男性がジェットコースターにはねられて死亡

Raptorの最高時速は約90キロです。

事故原因は・・・

ヤングさんは自身がそのコースターに乗った際に携帯電話ほか私物を落としており、それらを拾おうとしてレールが網羅されている立入禁止区域に自ら侵入し、事故に遭った

金属のフェンスで囲まれていましたが、ヤングさんはそれを乗り越えていたようです。

Raptorに乗車中の人が撮影した動画。
*事故が起きた時の動画ではありません。

[中国]絶叫マシンから乗客が投げ出され、2名が死亡。2名が重傷、1名が軽傷を負う。[2015年5月]

5月1日12時過ぎ、中国浙江省温州市平陽にある龍山アミューズメントパークで、絶叫マシンから落下し、乗客2名が死亡する事故が起きた

2本の長いアームが回転を始めたと同時に、両端にあるゴンドラから3名の客が次々と落下。地面に体を強打した2名が搬送先の「Pingyang No. 1 People’s Hospital」で死亡。2名が重傷、1名が軽傷を負い手当てを受けた。

事故原因は・・・

乗客が安全ベルトを締める前にスタッフが
スクリームを稼働させたために、一部の乗客が高所にあったゴンドラより投げ出された

[カンボジア]小型ジェットコースターが脱線し、日本人観光客が死亡。カンボジア人ガイドが重傷を負う。[2013年3月]

カンボジア北西部シエムレアプで22日夜、遊園地の小型ジェットコースターが脱線する事故があり、乗っていた日本人観光客のタキタ・サキさん(21)が投げ出され、同日死亡した。シエムレアプ州当局などが23日、明らかにした。持っていた旅券から滝田祥さん=本籍・青森県=とみられる。

1 2





PERUCHANさん

お気に入りへの登録、ありがとうございます!!!

このまとめに参加する