1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

world181さん

EDは正式名称「Erectile Dysfunction」

日本語では勃起不全と訳されます。
何らかの原因で男性のあそこが勃起しなくなってしまう病気ですね。

男性の中にはこのEDに悩み、心の負担となっている方もいらっしゃいます。パートナーとの性行為をすることができなくなってしまうこともありますから、心の葛藤を感じることがあるのですね。

EDを起こす2つの原因

EDが起こる原因は主に2つあるといわれています。それは「心的ストレス」と「悪い生活習慣」です。それぞれ詳しくみていきましょう。

心的ストレス

体に起こる反応は心的なストレスによって変化します。例えば誰かから怒られたりすると心臓がドキドキしたりしますよね。まさにこれは心的状態の変化が体に及ぼす反応の一例だと思います。

EDも同様に日常的なストレスが心身にかかっているときほど起こりやすいと考えられています。特に若い人の発症はストレスが大きく関わっているようです。

不規則な生活リズム、仕事上のストレス等が継続的に続いている場合、病気に注意を払う必要があるでしょう。

悪い生活習慣・基礎疾患の有無

心的ストレスの他、病気の原因として考えられるのは悪い生活習慣や基礎疾患の有無です。

日々の習慣は体の健康を左右することがあり、EDも例外ではないのですね。具体的な原因として以下があげられます。

どれも日常的な悪い習慣や病気ですよね。心的ストレスがなくとも、体の機能が低下するとEDを起こすことがあります。この場合、気付かないところで病気を発病してしまっていることもあるので検査を受けることをオススメします。

女性ができるEDへの対応

もし最愛の彼氏がEDになってしまったとき、女性はどう接することができるのでしょうか?彼氏を傷つけず、関係を良好に保つポイントをご紹介します

1:まずは病気の理解から

どんな物事でもきちんと理解すれば相手のことを受け入れられるようになります。関係を良好にするための第一歩は「病気の理解」です。

「どうして彼氏が病気になってしまったのか」
「そもそもEDとはどんな病気か」
「生活の中でストレスはなかったか」

気付かないところで負担となっていたことが浮き彫りになるかもしれません。何かの心当たりがあったり、心配と思うようなことがあるようでしたら注意ですよ。

2:気持ちをきちんと伝えること

病気になってしまった彼氏はペニスが勃起しないことにとても傷ついているかもしれません。性的なシンボルとも言うべきペニスが機能しないのですから、その気持ちを量ることは難しいですよね。

しかし、だからといってその人そのものが変わるわけではありません。「そんなあなたでも好きよ」というような相手が安心するような言葉をかけたり、思いをきちんと伝えるようにしましょう。

彼にとっての天使であることを心がけて

1 2