1. まとめトップ

カトラリーにこだわりを。人気ブランドを総まとめ。

カトラリーにこだわりを持っていますか?安いカトラリーもいいですが、高級な人気ブランドのカトラリーは手に馴染む感覚が違います。海外から日本まで、厳選したカトラリーブランドを紹介します。

更新日: 2016年03月30日

16 お気に入り 109022 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそもカトラリーって何?

洋食器のうちナイフ、フォーク、スプーンなどの金物類。広い意味では給仕用のサーバー(トング)などを含む。

いきなり「カトラリー」と言われると何のことを言っているのかよくわからないですよね。そもそも何語なんだと...。ただ単語さえ覚えてしまえば簡単!カトラリーはナイフ・フォーク・スプーンのことです。

カトラリー界の王様「CHRISTOFLE(クリストフル)」

クリストフルはカトラリーのトップブランドです。多くのレストランやホテルで使われています。1830年にフランスで創業した老舗です。分厚い銀製のカトラリーはきちんと手入れすれば数十年使えると言われています。スプーンやフォーク1本で1万円くらいする高級品ですが、一生物のカトラリーになるでしょう。

デンマーク王室御用達「Kay Bojesen(カイ・ボイスン)」

Kay Bojesen(カイ・ボイスン)は北欧デンマークのブランドです。最高級ステンレスを使用していてデンマーク王室御用達のカトラリーです。シンプルで使っていけばいくほどお気に入りになること間違いなしです。

美しいカトラリー「Cutipol(キュテポル)」

ポルトガルを代表するカトラリーブランド、Cutipol(キュテポル)。人間工学に基づいてデザインされたカトラリーは、美しく機能的なアイテムです。GOAやMOON、BALIなど色んな種類のカトラリーを展開しています。

ムーミンシリーズで人気「HACKMAN(ハックマン)」

北欧フィンランド生まれのキッチンウェア・アイテムブランド、HACKMAN(ハックマン)。日本でもムーミンシリーズのカトラリーが人気を集めており、ギフトにもピッタリのアイテムです。美しいデザインと耐久性に優れたカトラリーは、大人はもちろん子供も使いやすいのが特徴。

日本を代表する世界的ブランド「柳宗理」

日本を代表するプロダクトデザイナー、柳宗理。カトラリーやフライパンなど、実用的で美しいキッチンアイテムが人気を集めています。スプーンやフォークは、口に合う曲線を意識して設計されているとのこと。スプーンといっても、コーヒースプーン・ティースプーン・アイスクリームスプーン・スープスプーンなど色んな種類があります。

おすすめのカトラリー特集

1