1. まとめトップ
  2. カラダ

アナタの目は疲れていない?疲れ目に即効性のあるツボ

スマホやPCで目の疲労が溜まりがちな、このご時世。毎日時間を見つけて目の疲労を解消しましょう

更新日: 2016年03月30日

navannabbさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
371 お気に入り 34381 view
お気に入り追加

毎日、目が疲れる。。。

とうらぶやる合間にパズ松さんやっちゃって目が疲れた

一日中PCイジリで目が疲れた。目の周りがピクピクする。

目のほりのマッサージ

眼精疲労にダイレクトに届くツボです。

目のほりを、骨のきわに沿って内側から外側へと、親指で押し進めます。リンパの流れに沿って老廃物を流すマッサージです。

気持ちがイイ程度にシッカリと押してマッサージしましょう。

痛いくらいに強く押してマッサージするのは、眼球や眼窩脂肪などに過度の負担が掛かって危険です。

こめかみのマッサージ

このツボを押していると眼科にかかる必要がないといわれるくらい、効果のあるツボのようです。

眼精疲労はもちろん、近眼と老眼にも効くツボです。
眼精疲労からくる頭痛の緩和にも一役買ってくれるようですよ。

太陽は、こめかみのツボです。眉毛の外側とこめかみの間。

親指で押さえて物をかむように口を動かした時、筋肉が動くところです。正確には”こめかみ”から、やや目尻寄りにあります。親指でツボにあてて、他の指で頭を支えるようにしながら、痛気持ち良い程度の強さで30回ほど左右同時に押すように揉みます。

百会(ひゃくえ)のツボと、頭のマッサージ

頭のてっぺん、頭頂部をコツコツと軽くたたくか、指で指圧をするかします。

百会(ひゃくえ)の押し方

両手の中指を耳の上から真直ぐ上にずらし、頭の左右中心のところを、両手の中指を重ねて押さえましょう。
ツボは皮膚に対して垂直に押すのがポイントです。

昔から体の中心というのは健康上すごく重要視されていて、百会はいわば体の芯なわけです。

芯があってはじめて細部がある。百会を押してもらうたびに、そのことを改めて実感させらます。

風池(ふうち)のツボ押し

アゴを軽く上げ、両手の親指を頭蓋骨と首の境目へ刺します。首の骨の左右に筋肉があり、そのすぐ外側に左右対称にくぼみがあるので、そこを親指で(頭を貫通して)目玉の方に向かうイメージで押します。

風池(ふうち)の押し方

ツボの効果的な刺激の仕方は、約3秒押し続け、その後3秒離します。
これを数回繰り返すことによって、効果を得られます。

眼精疲労、肩こり、自律神経。万能ツボの風池

風池の場合、どちらかといえば目に効くツボ。
眼精疲労の回復から間接的に肩こりを楽にするツボなんです。

耳の軟骨の外側のマッサージ

耳の一番外側の軟骨の、さらに外側の皮を両手でつまみます。意外な目のツボです。

耳の軟骨より外側の皮の部分も目のツボですので、つまみます。

視神経の興奮を和らげて、それが脳へと伝わり、副交感神経の働きが優位になってくるので、首や肩周りの血管や筋肉が緩んで血行が良くなり、コリや痛みを解消します

実は記者は取材の日、首から肩が痛く、頭も痛くて何となく目も半眼開きだったのですが、この「耳ほぐし」を行なったらスッキリしてしまいました。

目を酷使するパソコン仕事の皆さんには、ぜひ一度試していただきたい!!

1





navannabbさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう