1. まとめトップ

【白猫の歴史】人気キャラや最強・壊れキャラの移り変わりをまとめてみた

白猫プロジェクトのぶっ壊れキャラや最強・人気キャラ・スキルの歴史をまとめてます。

更新日: 2017年11月30日

8 お気に入り 525461 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

game7lさん

アプリ配信日
Android:2014年7月14日
iOS:2014年7月25日
Amazon版:2014年11月27日

壊れ・最強キャラ以外にも、その当時ちょっと話題になったスキルや、そこそこの強さのキャラなども取り上げてますのでご了承を・・。

※白猫初期からやってた一個人が語る、あくまで個人的な感想のまとめです。

▼2014年7月登場キャラクター

即死回避持ちの魔道士。

高難度では魔道士がほぼ必須状態だったので、回復と即死回避持ちのミラは人気があった。

当時リセマラと言ったら大抵の人はミラを狙っていたと思う。

当然、人気キャラだったので、ガチャには10月くらいまで居続けたと思います。

初代ビーム持ち

火力が高く、耐久もあって死ににくいのでリセマラで人気があった。

多段できるスキル2の火力が高くて強いと一部の人達の中で話題に。

城門破壊でも役立つ。

上手い人が使うと本当に強い。
・・と、よく言われていた。

一時期、星3キャラながら、全キャラトップの高火力を誇った最強魔道士。

2014年の7月~8月ごろ、それまであまり触れられていなかったフィリップの火力が話題になる。

実は彼のクリスタルグレイブはダメージ、HIT数が極めて高く、☆4キャラすら凌駕する凄まじいアタッカーだったのである。

あまりにも高性能過ぎたため、「バグなのでは?」「修正が来るのでは?」という意見も多く出ていた。

2014年8月21日、その推測はズバリ大当たりであったことが発覚。

▼フィリップ事件の詳細
http://wikiwiki.jp/shironeko/?%A5%D5%A5%A3%A5%EA%A5%C3%A5%D7

▼2014年8月登場キャラクター

ハオに変わって登場した剣士。

メガブレが使いやすく、ここぞという時はスキル2でまとめて敵を殲滅できる。

剣士の苦手な敵が少ない当時の状況も相まって人気キャラに。

ビーム持ちの弓キャラ。

出た当初は弓自体微妙というのもあって、それほど高い評価ではなかった気がするが、長距離射程のビームが壁を抜けてスイッチ押し係として役立つことが認知されてからは、欲しいと思った人も多かったはず。

2014/8/29の第2回フォースターで登場した武闘家。

スキル1は突進型で使いやすく、スキル2の火力がそれなりにあり、遠くまで飛ばせる。

4凸すればSP回復量が4になり、武闘家の攻撃の速さも相まってスキルが多く撃てるのが魅力。

属性がなく、ウッホが出てきてからは微妙だったが、結構人気はあったと思う。

2014/8/29の第2回フォースターで登場した魔道士。

即死回避はなかったが、魔道士の中でも防御に特化していて、結構硬かった。

高難度協力の回復役としては、ミラの次に重宝されたキャラだと思う。

▼2014年9月登場キャラクター

第3回フォースターで登場した魔道士。

回復+防御アップのスキルがあって、協力で役に立てた。

スキル2は火力が高めで、壁抜きもできたので、色々な場面で使えた。

ただ、即死回避がないので、高難度では常に一撃死の恐怖があった。

ちなみにハルカはかなりの人気キャラで、半年くらいずっとガチャに居続けた。

第3回フォースターで登場したランサー。

範囲は狭いが、スキル2の火力が高く、高難度で活躍できた。

▼2014年10月登場キャラクター

イベントで入手出来るキャラ。
当時クエストがかなり難しく、1ヶ月ごとに計3回行われたので、少しずつルーンを集めてやっとレベル100にした人も多いはず。

ガチャ産キャラと比べて4凸するのが楽で、スキル2が攻撃+ドレインで回復が出来たので、安定感がかなりあるキャラだった。

当時は剣士=強職だったので、ダグラスがいれば大体のクエストはクリア出来た。

配布キャラとしては破格のぶっ壊れキャラだったと思います。

▼2014年11月登場キャラクター

フォースターでクライヴの連勝記録を止めたキャラ。

スキル1が火属性のメガブレで使いやすく、スキル2の火力もそれなりにあって、4凸すればSPRが4になり、メガブレが連発できる強キャラになった。

武闘家でありながら味方を回復するスキルを持つ。

2000万ダウンロード記念として登場した初の入れ替えキャラ。

魔道士で回復ができて、さらに攻撃アップバフも味方にかけれるので、高難度で役立てた。

また、SP値がとても高いので、スキルが多く撃てた。

即死回避持ちで、一撃死も防げた。

当時の魔道士の中では頭一つ抜けていた壊れキャラだったと思います。

セリナがガチャからいなくなって、その後、すぐに登場したタイムアタックイベント記念?の入れ替えキャラ。

ビーム持ちで、属性付きなので、アクーアや狐などを遠くから安全に殲滅できた。

スキル1で移動速度もアップできた。

▼2014年12月の登場キャラクター

クリスマスガチャで登場した限定キャラ。

極太のビーム持ちで、火力もあり、スイッチ役はもちろん、高難度クエストでも大活躍できた。

スキル1は雑魚処理にも便利だった。

一時代を築いた、ぶっ壊れキャラの一人。

クリスマスガチャで登場した限定キャラ。

SP値がかなり高いので、スキルが多く撃てた。

また、スキル2のメテオの威力が高く、当時協力クエストで難易度が高いと言われていた妖夢で大活躍できた。

クリスマスガチャで登場した限定キャラ。

HPを奪い仲間に分け与える新要素のスキル2

スキル2の火力が非常に高く、高難度協力のボス面で大活躍できた。

また、ヴィルフリートはかなり人気キャラで、ガチャに半年くらい居続けた。

設置(トラップ)型スキルが使えるキャラ。

クマロンは最大3個まで設置が可能で、あらかじめ敵の湧き場所を覚えていれば、一瞬で敵を倒すことができた。

武闘家の中で攻撃力がずば抜けて高く、その代わり防御が非常に低かった。

▼2015年1月登場キャラクター

正月ガチャで登場した限定キャラ。

スキル1は低燃費で属性付きなので雑魚処理に便利。

スキル2はなかなかの火力で、さらに壁抜きも可能で使いやすい。

当時の斧キャラの中では非常に使いやすく、さらに斧強化でSPRが+2されたので、ますます使い勝手が良くなったキャラ。

1 2 3 4 5 6 7 8