1. まとめトップ

猿でもわかる!プレミアリーグで岡崎慎司所属のレスターが優勝すると伝説になる理由!

猿でもわかる!プレミアリーグで岡崎慎司所属のレスターが優勝すると伝説になる理由!Leicester City the Premier League

更新日: 2016年04月29日

3 お気に入り 78243 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hcheckinさん

プレミアリーグで岡崎慎司所属のレスターがリーグ優勝しそうだとイギリス中が大騒ぎ!

なんでこんなに大騒ぎしてるの?レスター優勝がそんなに珍しいの?

愛称はクラブのエンブレムにも描かれていることから“フォクシーズ”。ホームタウンのレスターはイングランド中心部、ロンドンとマンチェスターを線でつないだちょうど中央に位置している。人口はおよそ30万人弱で、日本で最も人口の少ない鳥取県の半分ほどだ。

 創立は1884年で、当時はレスター・フォスというチーム名だった。現名称には1919年に変更されている。日本では、浦和レッズから阿部勇樹が移籍したことでも知られており、岡崎はクラブで2人目の日本人選手

レスターは過去、プレミアリーグでの優勝が1度ないどころか、上位の優勝争いにさえ全く加わったことのないチームだった。

選手はおろか監督(クラウディオ・ラニエリ)さえ欧州トップレベルでの優勝経験がないというチーム構成だった

クラウディオ・ラニエリ監督は、バレンシアCF、アトレティコ・マドリード、チェルシーFC、ユヴェントス、ASローマ、インテルなど数々のビッグクラブを率いてきたが、1部リーグ優勝経験がない無冠の帝王(無冠の名将)

近年のレスターの実力は、2003-2013年の間プレミアリーグに昇格できず下部リーグ(チャンピオン、リーグ1)に属していた

レスターの2014年プレミアリーグの最終順位は14位であり残留争いをしていた。当初のチームの目標は、あくまで残留であり、ラニエリが強調するように、勝ち点40が目標であった。

世間からの前評判も低く、シーズン開幕前のレスターの優勝オッズは5000倍だった

もしこのままレスターがクラブ史上初のプレミアリーグ優勝を飾った場合、シーズン前に優勝を信じていたファンが大儲けすることになりそうだ。英紙『デイリー・メール』によれば、レスターファンのジェームズ・ウェラーさんは、シーズン開幕前にレスターの優勝に10ポンド(約1600円)を賭けていたが、当時のオッズは5000倍だったため、もしレスターが優勝すれば5万ポンド(約800万円)の大金を得ることになる。

選手にかけていた年棒は、他優勝候補のビッククラブと比較すると格安!レスターチーム年棒合計額約81億円(20クラブ中17位)。 現在プレミアリーグで年棒総額が最も高いのは、チェルシーは約364億円

スター選手がいないレスター

【レスターの移籍金ランキング】
1位 岡崎慎司(約13億円)
2位 レオナルド・ウジョア(約12億円)
3位 アンドレイ・クラマリッチ(約11億円)
4位 エヌゴロ・カンテ(約11億円)
5位 ヨアン・ベナルアン(約8億3000万円)
6位 ギョクハン・インラー(約8億3000万円)
7位 ダニエル・アマーティ(約7億8000万円)
8位 マシュー・ミルズ(約6億3000万円)
9位 デマライ・グレイ(約6億円)
10位 ジェームズ・スコウクロフト(約5億3000万円)

しかし、こんな逆境の中、レスター快進撃!1位独走中!

レスターのある地元は大騒ぎ!

FW岡崎慎司(29)が所属する首位レスターが、初優勝に近づいた。ホームのサウサンプトン戦にDFモーガンのヘディングゴールで1-0と勝利。2位との勝ち点差を7に広げた。残り6試合中4試合に勝利すれば無条件で優勝。レスターは4連勝だが、結果はすべて1-0

過去をみると優勝はビッグクラブばかり・・・

★プレミアリーグ(イングランド) 過去40年間の優勝チーム別回数

・マンチェスター・ユナイテッド優勝13回
・リヴァプール優勝10回
・アーセナル優勝5回
・チェルシー優勝4回
・エヴァートン優勝2回
・マンチェスター・シティ優勝2回
・アストン・ヴィラ優勝1
・ノッティンガム・フォレスト優勝1回
・ブラックバーン・ローヴァーズ優勝1回
・リーズ・ユナイテッド優勝1回

1 2