1. まとめトップ
  2. レシピ

ペットボトルのフタが料理する時に超つかえる

簡単にできて使い捨てできるのが嬉しいですね

更新日: 2016年05月20日

リットンさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
687 お気に入り 175195 view
お気に入り追加

野菜の皮むきが簡単に!

野菜を軽く濡らしたら、ペットボトルのフタで軽くこするだけ!スルスルと皮がむけてゆきます!

ゴボウの皮をこそげ落とすときにペットボトルのフタを使うとあっという間にできるよ。 今日はゴボウのかき揚げ♪ pic.twitter.com/3h7SvYnhyi

皮むきが大変なゴボウも簡単にできるそうです!

ペットボトルのフタなら怪我もしにくいので安心ですね

お子様が家事のお手伝いをするときなど使わせてあげると良いと思います。

ピーマンのヘタ取りにも◎

ペットボトルのフタを使った、ピーマンの種の取り方。 完全とは言えないけど、けっこうするりと取れる。 肉詰めなどにするときに良いとか。 pic.twitter.com/mAMPJ9bGns

グリグリと少し回転させながらねじ込むのがポイントです

このまま刻んで炒め物として使ったり、ひき肉を詰め込んで、ピーマンの肉詰めにしてみてもおいしそうです!

ちょっとした軽量もOK

ただし、繰り返し使う場合は油などを入れてしまうと、ギザギザ部分に入り込んで洗うのが大変です。注意してください!

魚のウロコも楽に取れる

ウロコ取りより、ペットボトルのフタでやった方が飛び散らないって(#^.^#) pic.twitter.com/CHm08TNVNV

ペットボトルの蓋(キャップ)を摘み、尻尾の方から頭の方へと擦りつけるだけ!

ペットボトルのフタには弾力性があるため、引っかかりにくく、ウロコが飛び散らないということです。

魚のウロコを取るのはペットボトルのキャップが最適 (伊藤家情報) pic.twitter.com/MIVv0PVy23

切り身にも使えるのは嬉しい。

包丁の背でウロコを取るとひっかかりが多くて腕が疲れるそうですが、この裏ワザだったら疲れずに済むようです。

お菓子の保存にも♪

お菓子作りでも活躍♪

型がない場合はコップのフチやペットボトルのキャップを利用しましょう。

ドーナツの穴をフタでくり抜いています◎

薄く平らにした生地の真ん中をペットボトルの蓋で抜くだけで、 簡単にドーナツが形成出来ます。

クッキー焼いたぞよ 材料みっつのめっちゃ簡単レシピだったけどちゃんと焼けた ちなみにうちに型というものはないのでペットボトルのフタでやりました pic.twitter.com/gHUSI7RIGf

クッキーの型抜きにもちょうど良さそうですね♪

1





リットンさん

楽しくまとめていきたいです

このまとめに参加する