小児の治療のご感想 ~お母様より~

息子(6か月)の夜泣きがひどく、一晩の中で30分、1時間ごとに
起きる日が続き、日中も奇声をあげたり、抱っこしても反りかえって
わめくようになりました。

実家の母に「疳の虫」じゃないかしら。と言われ市販の漢方薬を飲ませたりしましたが効果が見られなかったところ、インターネットでいろいろ調べていくうちに夜泣き疳の虫に小児はりが効くと知り、こちらのHPにたどりつきました。

わらをもすがる気持ちでお電話し、さっそく受診し、先生に10分程治療していただきました。
初めの治療はぎゃん泣きしていましたが、その日の夜は夜泣きの間隔が短くなり、翌日2回目の治療の後は日中も大人しく一人遊びしておだやかにすごせる程になりました。夜泣きもなくなり、通常の3時間間隔の授乳ですごせるようになりました。

今4回目の治療をしたところですが、治療中も大人しく、ニコニコしながら受診できるようになりました。

息子にとっても心地よいようですし、私自身も心身共に楽になりましたので、今後も定期的に通わせていただく予定です。

出典【江東区門前仲町の鍼灸院】小児鍼(小児はり)仲町鍼灸接骨院

小児はりの感想

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

小児はりの魅力 (夜泣き、かんしゃく、かんの虫、便秘、下痢、アトピーにも効果が!)

小児鍼(小児はり・小児しん)とは子育ての中で非常に困る症状について効果が期待される治療です。「針」で刺すものではありません。安心してください!私の子どもが実際に体験し、大きな効果があったためまとめを作成してみました。

このまとめを見る