1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

【新年度】もう年金はあてになりません!老後の資産のために本当に重要な5つのこと

老後に必要な資金は夫婦2人で約3000万と言われています。ですが医療費なども考えるとそれだけでは足りない場合も。では、一体いくら必要で、どう溜めていけばいいのか。資産確保の方法をいくつかご紹介します。早いうちに老後の対策を!

更新日: 2016年12月09日

358 お気に入り 104837 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sai8383さん

今後も減り続ける年金受給額

この先、老後の資産の足しになると思っていた国民年金は、正直言ってあてにできません。
満額もらえるのは全期間保険料を納めた人だけ。
そもそも、満額どうこうの前にもらえるかどうかも危ういのです。

年金も医療保険、介護保険もあてにならない 自分で稼ごう もうそれしかない

あてにならなくなっているのは年金だけではないですね・・・

要介護にになっても特老とか公的な老人ホームなんてまずはいれないよ。 (一つのホームで数百人待ち) 民間とかの有料は年金だけじゃたりない。 ということで貯蓄で賄うわけだが、貯蓄いくらある?って話である。

貰えると思ってないから将来年金いらないしもらう前に死んでやるから今年金払わなくていい制度作って。

もう生きる意欲も湧かなくなってきています・・・

受給額は東京23区の場合、68歳の人が住宅扶助を含めて月に13万4250円。一方、40年間コツコツと保険料を納めた人が受け取る老齢基礎年金は月6万5541円と生活保護費の約半分となっている。

見返りのないことを分かっていて納付するのも辛い・・・

780100円とは20歳から60歳までの40年間一度の未納もなく払った時にもらえる満額になるのですが(平成28年度分)、
この満額の数字が1999年度の80万4200円をピークに下がり続けているのです

現代の若者の老後は、年金がもらえるかどうかも分からない。

一方、増え続ける年金納付額

平成17年から毎年上がっています。平成29年まで上がることが決まっています。

まだ上がるのか・・・・・・勘弁してくれ・・・

平成28年度(2016年度)の国民年金保険料額は月額16,260円。
平成27年度と平成28年度(2016年度)の国民年金保険料を比較すると月額で670円、年額で8,040円の値上げになります。

さすがに月に約700円も値上げするのは生活にも支障が出ますよね。

いやさ国民年金はらえねえよほんと。高すぎ。滞納するか(

今年度の国民年金保険料額は月額16,260円か....

現実逃避したくなります。

国民年金は未納率が40%近いという現状です。

払わない人も増えてきているのですね・・・

いやー必死に働いて稼いでさ 馬鹿みたいに税金と年金で取られて 僕らの時代には年金支払われなければ 税金は国のお偉いさんの無駄な遊びのために使われるのか。゚(゚^ω^゚)゚。

ひもじいじゃ。年金はほとんど家賃に飛んで行くんじゃ

同じくじゃ。

年金払いたくないです

とても共感できるひとこと。

普通に貯金するだけでは間に合わない?!

老後に必要な資金は3000万…いや、6000万…。中には1億必要だという意見もあるんです。

生活落ち着いたらまた貯金しないとなぁ。老後のために……⊂( ⊂ _ω_ )⊃

老後にある程度ゆとりある生活をしようとしたら、約1億円の貯金が必要なんだそうです。あなたが今30歳だとしたら、30年で1億円を貯める計算。年間300万円の貯金が必要ということですね。

早いうちに対策しておかないとまずい事になりそうですね。

老後に必要なお金は、夫婦で約3000万円だと言われています。毎年30万円を貯めても100年かかってしまう計算です。

3000万だけでも大変なのに、1億なんて言われたら・・・・・・

この数字はあくまでも現時点のものです。年金が破たんせず、インフレが起こらないことを前提にしていますから、将来さらに必要になる額は増える可能性があります。

嘘やろ・・・・・・

対策①定期預金で賢く稼ぐ

金利は限りなく低いとはいえ、普通預金と比べるとやはりいくらか高いです。

ただ、一定期間預けないといけないので普通預金とは別に、貯金専用の口座を開設し使い分けることが上手に貯金していくコツです。

預け入れ期間を定めて預け入れ,期間が満了する (満期日) までは原則として払戻しができない期限付預金。したがって金融機関にとっては最も安定した運用資金であり,それだけに利息は預金種目中最高の利率でつけられるから預金者にとって最も貯蓄に適した預金である。

対策②家計を見直す

生活費を抑えることによって、老後に必要になってくる資金を最小限に抑えることもできます。常に貯金する習慣を付けておきましょう。

おはようございます。 朝のラジオ。 老後の生活…家計の基礎代謝を落とさないといけないとな。 …妙に納得。

その通りだ・・・無駄遣い現金ですね・・・

1 2