1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

仕事中イライラしたら机の下で握り拳。ストレス対策が効きそう

お仕事中にイライラしたり余裕がない時ってストレスがたまりませんか?ムカついた気分を出せない時に使える!仕事中のストレス対策を紹介します。

更新日: 2016年04月08日

186 お気に入り 41708 view
お気に入り追加

仕事中にイライラしたりムカついた時ってどうしていますか?

仕事中イラついても露骨に態度に出せない時に、その場で使えるストレス解消法のお話です。

アメリカ心理学会が行った最近の調査によると、雇用されて働く人々の3分の1が、仕事に関連する慢性的なストレスを感じている

そもそもストレスが生じる原因は?

上司や同僚、お客さんとのコミュニケーションにおいて、ついイライラしてしまった経験はないでしょうか。

仕事でストレスを感じることをいくつか見ていきましょう。

・ハードな締め切りがある
・面倒な同僚や上司がいる
・競争、社内政治、対人関係の揉めごとがある
・やることが多すぎて参っている

結果はどうでしたか?ストレスがたまると...こんなデメリットが!

周囲の見る目や接し方がこれまでと変わったり、敬遠されたり。どちらにせよ、イメージアップすることはありません。

慢性的なストレスは、脳卒中や心臓発作のリスクの増加に関連があるとされます

「私は間違っていない」という態度やリアクション

周りからも浮いてしまう原因にもなりかねないという認識を持っておきましょう。

どうしたらいいですか?

特に忙しい時など「どうしたらいいかじゃなくて、ちょっとは自分で考えてよ!」と思ってしまいます。

ため息をつく

「仕事をやってあげてる感」でため息をついてしまったら、誰もあなたに仕事を任せたいとは思いませんよね。

では、その場で使えるストレス対策アレコレを紹介します。

1から10までゆっくりと数字を数えてみる。この時、何も他のことは頭に思い浮かべずに、ただ単にカウントすること

冷静さを取り戻すための「区切り」を設ける役割を果たす。

親指と人差し指の間をぐりぐりともむと、痛いけれど気持ちいいと思います。手にはたくさんのツボがあるので、気持ちいい場所をどんどん刺激していきましょう。

イライラを鎮めるツボ「神門(しんもん)」は、手の平を上にし、手首の小指側にあるくぼみ部分。左手、右手の順で30回ずつ押します。

椅子に座り、右手を上から左耳辺りに回して置きます。息を吐きながら頭を右側に倒し、左手を肩の高さに上げて横に伸ばしましょう。

肩の高さに伸ばしている腕を首から遠く離れるように伸ばすことがポイントです。左右30秒ずつ行いましょう。

腕を振り回したり、コンビニまで歩いたりするだけでも違いますよね。これも試す価値ありますよ

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する