1. まとめトップ

【閲覧注意!】絶対に検索してはいけない言葉【危険度5~7(MAX)】

今回の絶対に検索してはいけない言葉は危険レベル(高)ものもありますが、危険レベル(中)のものが多いです。絶対に検索してはいけない言葉のかなり危険なものを集めたから十分注意して見て欲しい。※絶対に検索してはいけない言葉で検索後、不快感・不眠・食欲減退・精神異常などきたしても一切の責任は持ちません。

更新日: 2016年04月08日

7 お気に入り 205388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pekepon6666さん

赤い部屋 完全版

昔一世を風靡した赤い部屋が結構怖い。 サイトを開いた瞬間、あなたは/好きですか?とでる。そのポップアップを消しても最初はまた同じポップアップが出てくる。しかし何回も消していく内に何も操作しなくてもポップアップが消えては出て、消えては出てを繰り返す。そして最終的に「あなたは赤い部屋が好きですか?」と表示され、その後フルスクリーンとなる。フルスクリーンになると適当な名前の羅列(恐らく死んだ人、という設定)が表示された後に画面いっぱいにリーガンが叫び声と共に表示される。なおフルスクリーンの脱出方法はAltとF4を同時押しすれば脱出できる。

穴留玉狂

穴留玉狂(あ○るたまきち)とは、猟奇系AVを手掛けている監督である 肉だるま、切腹おねえさんも彼によって作られた。
その他にも多数の猟奇系AVを手がけている。どうやらこの方、相当な異常性癖の持ち主のようだ。

天野大吉

天野 大吉(あまの だいきち)とは、日本のAV監督である。主にアダルトビデオメーカーの幻奇などで活動している。
「人間と生き物の輪廻」を主題とした映像を撮っているので、主に虫、獣系のAVを手掛けている。画像検索するとものすごいことになるので注意!
セーフサーチを「強」などにしてもそのグロテスクな画像が出てくる。
オフにすると…

生きたまま

生きたままという言葉自体が不吉な通り、牛が生きたままシュレッダーにかけられ殺される様子を撮ったものが表示される。

生きものと女

虫を使った鬼畜系AVのシリーズ名。虫や爬虫類を女優の膣に突っ込んだり、体に載せたりしている。バッキーのような例もあるので、女優の泣き叫ぶ姿もリアル。動画を見ると大概の人間が拒否反応を示すが、一体どこの需要に応えたAVなのか…。出演した女優は自殺したという噂もまことしやかに囁かれている。現在では入手困難でプレミアがついているようだ。

生き物を飼ってしまった少年

こめかみに、ウジ虫が大量に湧いた少年。そしてなにより一番の驚きは、これがニコニコ動にあること。
途中からうじゃうじゃと動き出すので虫が苦手な方は要注意!

ウクライナ21

ウクライナで起こった連続殺人事件の動画。
ウクライナの若者が次々と虐殺していくグロもの老人が顔面を何度も叩かれたり、目を刺されたりする。興味本位で見るものではない。

臼井儀人 遺書

「クレヨンしんちゃん」の原作者 臼井儀人の遺書がネット上で発見されたという話題。
画像検索すると、真っ赤な背景に半分溶けたようなしんちゃんが描いてあって、その上にしんちゃんに出てくるキャラの名前が明朝体で書いてある遺書が出て来る。
この作成された偽の遺書は非常識であり不謹慎だ。気分を害される方も多いと思うので特に臼井儀人さんのファンの方は閲覧しない方がいい。

ウンゲロクソミミズ

この言葉だけでもかなりの気持ち悪さ。グーグル画像検索でセーフサーチをオフにして検索すると、ゲロを吐くAV女優がパッケージのAVの画像が何枚か出てくる。
響きが悪い分検索されにくいかも。また、「ウンゲロミミズ」でも似たような画像が何枚か出る。

恐怖の館

タイトルどおりのフラッシュや動画が沢山置いてある。 グロもあるので苦手な人は注意。
googleだと2つヒットするが、ここではアドレスにHollywood-screenとある方を指す。 もう一方のサイトは単なるジョークサイト。
また、チャットはかなり賑わっているようである。ちなみにこのサイトのどこかに戦慄の隔離部屋という危険な部屋がある。

クッサイ サルマン

クッサイ・イヒヤ・サルマンという人のグロ画像がでてくる。

絶対に検索してはいけない言葉

この言葉が全ての始まり 。
ウェブ検索しようとして間違えると地雷!画像検索かイメージ検索すると絶対に検索してはいけない言葉の画像が色々出てくる。
そもそも絶対に検索してはいけない言葉を調べた時点でOUT!

サブインシジョン

人体改造の一種で自分のチ○コを切ったり、二つに裂く行為である。また、画像検索でもグロ画像が出てくるため注意。見ると気分が悪くなる。

切腹おねえさん

一人の女性が腹を切る一部始終を収めた映像。 とあるグロAVの1シーン。最後は目を抉り取られてる・・・・・。
このAVの監督は、肉だるまを作った人と同一人物。

1 2