1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

集団生活で厳しく監視も…経営難で北朝鮮レストラン従業員が集団脱北

韓国政府は、外国にある北朝鮮レストランの従業員13人が、集団で韓国に脱北したと発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年04月09日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 68725 view
お気に入り追加

○北朝鮮レストラン従業員が集団で韓国に脱北

韓国政府は、外国にある北朝鮮レストランの従業員13人が、集団で韓国に脱北したと発表した。

亡命した人たちは、国連や各国の経済制裁によって、レストランの経営が打撃を受けたことなどから亡命を決意したと話しているということです。

○異例の集団脱出

北朝鮮は中国をはじめ海外12カ国に130のレストランを運営しており、年間約1000万ドル(約18億円)の売り上げがある。

北朝鮮レストランの従業員の生活は比較的良好とされ、集団で脱出するのは異例だ。

○東南アジアのレストランから脱出したという

レストランの所在地は東南アジアと報じられているが、詳細は説明されていない。

北朝鮮は、中国や東南アジアなどで北朝鮮の料理を出すレストランを経営していて、北朝鮮指導部の外貨稼ぎの手段の1つと見られています。

○レストランは北朝鮮が外貨獲得目的で運営している

北朝鮮の各機関が外貨獲得目的でそれぞれ運営し、中国では中国側との合弁で経営する店も多いとされる。

北朝鮮から派遣された若い女性従業員が北朝鮮の料理を提供し、歌や踊りを披露する業態が主流だ。

北朝鮮レストランは、中国やミャンマー、カンボジアなどに130以上あり、外貨稼ぎに活用されている。

他の北朝鮮レストランの人たちが大変な思いをしそうだなあ

○上納金の支払いの督促が強まったため、脱出か

13人は、経済制裁で経営が打撃を受ける中、北朝鮮当局から売り上げの上納を求められ苦しくなったとの趣旨の供述をしているという。

韓国政府は、北朝鮮のレストランを利用しないよう国民に呼びかけていました。

当局が北朝鮮レストランに対する上納金の支払いの督促が強まったため、13人は脱出してきたという。

○集団生活で厳しく監視されるウェイトレス

本国で触れることのない外部情報に接する機会も多いため、従業員は集団生活で厳しく監視されている。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう