1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「あざとい」との声も…離婚後の三船美佳がハイテンションすぎる

先月、高橋ジョージさんとの離婚が成立した三船美佳さん。離婚後はハイテンションな姿を見せ、心機一転しているようです。

更新日: 2016年04月09日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 279125 view
お気に入り追加

▼先月、高橋ジョージとの離婚が成立した三船美佳

昨年1月に別居が発覚し、同3月、離婚裁判が開始。背景には高橋のモラルハラスメントがあると報じられた。

3月31日に行われた会見では「うれしい結果で、安堵の思い」と満面の笑みで報告した。

▼長女の親権を持つことも決まり、裁判は完勝だった

三船の弁護士によれば、当面高橋は娘に会えず、写真で成長を確認するだけになるという。

三船から求めていた慰謝料はナシ、代わりに娘の親権を三船が持つという内容で“両者痛み分け”のように見えるが、「三船側の圧倒的勝利」という

▼そんな彼女が7日、映画「バットマンvsスーパーマン」のイベントに登場

三船美佳(33)が7日、都内で行われた映画「バットマンvsスーパーマン」(公開中)のPRイベントに、お笑いコンビ、バイきんぐの小峠英二(39)・西村瑞樹(38)と共に出席した。

以前からヒーロー映画のファンだという三船は、「娘と母と一緒に劇場に行ったんですが、あまりに面白いし、ディテールもすばらしいので、2回連続で見てしまった」とすっかり本作のとりこに。

映画のキャッチコピーにかけて、報道陣から「世紀の対決、決着して良かったですね」と声を掛けられると「ありがとうございます」と頭を下げた。

▼イベントでは支離滅裂な言動をするなど、終始ハイテンション気味だった

高橋ジョージ(57)との離婚後初のイベント出演となった三船は、終始ハイテンション。

バットマンのシンボルマークが入ったTシャツとストライプ柄のミニスカートという派手な格好で映画の魅力を話し始めるも、途中で「何か眠れなくて頭がパッパラパッパラしちゃって~」と発言したり、「あれ、何を言おうとしたんだっけ?」とフリーズする場面も。

小峠から「病院、行きますか? 言動が支離滅裂ですよ?」と心配されるほどだった。

▼さらに4月から司会を務める「午後キュン」でも、前夫にエールを送るなどノリノリだったみたい

三船美佳(33)が8日、神戸市のサンテレビで、初めて情報番組の司会を務める「午後キュン」(9日スタート、土曜後1・0)の収録に参加した。

離婚という人生の一つの節目を迎えて「わたしの中にサン(太陽)の光が差した感じです」とテレビ局名に引っかけて心機一転。

「関西のおばちゃんとして根付きたい」と意気込む一方、前夫にも「希望を持つことが大事」とエールを送った。

▼彼女のいきいきした姿に、ホッとした人も多い様子

三船美佳元々可愛いけど、離婚してからもっと可愛くなったな!

1 2





ピュンマさん