1. まとめトップ

皮膚科医がすすめる、ムダ毛処理の前後には〇〇を塗ると良い!

意外と知らないムダ毛ケアのNGをおさらい!皮膚科医おすすめはカミソリでのムダ毛の処理の前後に「ワセリン」を使うこと。ワセリンは一つ持っていると全身の保湿にも使えるのでうれしいですね♪

更新日: 2016年06月07日

bonheurroseさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
47 お気に入り 44426 view
お気に入り追加

■ まずはカミソリでのムダ毛処理のNGをおさらい

シェービング剤が無いからといって石鹸やボディーソープなどを塗ってムダ毛を剃るのは厳禁

石鹸などを使っての間違った剃り方を続けていると、肌の表面がボロボロになってしまいます。

お湯で濡らしてムダ毛を剃ると、大事な肌を守る角質までどんどん剥がしちゃうんだとか。

ムダ毛の処理を行うときは、皮膚が乾いた状態で行うのが正解です。

何度も同じ場所を剃るのも皮膚のためには良くありません

出典http://全身脱毛どこがいいの.net/waserin-394

とにかく毛の流れに逆らわないことが大切!逆剃りをやってしまうと肌にかなりのダメージを与えてしまうので絶対NGです

逆剃りを何度も繰り返していると、いずれは色素沈着として跡が残ってしまう場合もあります。

長い間同じ刃を使用していると切れ味が鈍くなり細菌も繁殖しています

だいたい10回の使用をめどに交換しましょう。

剃ったあとにお風呂に入る

細菌が侵入して炎症を起こす可能性があるのでやめておいたほうが良いようです。

■ 皮膚科医もオススメ、ムダ毛処理の前後にワセリンが使える!

ワセリンには皮膚保護剤としてのはたらきがありますので、剃った後のお肌にもワセリンを塗ると良いでしょう。

出典http://全身脱毛どこがいいの.net/waserin-394

■「白色ワセリン」は大きくわけて2つの種類に分かれます。

1つは「日本薬局方」の基準を満たしたもの。第3類医薬品扱いの商品です。傷ついた皮膚への使用を想定したものなので、酸化防止剤や香料など皮膚の刺激になる物質は一切加えられません。

顔、目の周り、未完成で皮膚が薄い赤ちゃんへの使用に適してます。もちろん全身に使ってもOK。販売店は薬局・ドラッグストア限定です。

2つめの種類は「化粧油」。品質は美容目的のスキンケア化粧品と同じくらい。日本薬局方より若干品質が劣るものの、価格が安いのが魅力です。医薬品ではないので、いろんなお店で購入できます。

ほとんどの人は日本薬局方との差を感じないと思います。しかしアトピーなどで皮膚が弱い人は刺激を感じる場合もあるそうです。

【個人的メモ】 ムダ毛処理は乾いた肌にワセリンを塗ってから、毛の流れに沿って剃って、剃ったらタオルでワセリンを流して保湿すれば良い

@tkbcrad ムダ毛剃るときは、ワセリンを塗ってからする!白色ワセリンは、ドラッグストアに売ってます◎これだけで剃刀負けしなくなったよ〜〜!

テレビで、ムダ毛処理は風呂場じゃなくて、乾いたところでワセリン塗ってやるといいって言ってたから実践したらいいわー!

■ ムダ毛処理をする時気を付けたいコト

アフターケアは必須です。剃毛後の皮膚は保湿機能やバリア機能が損なわれています。

ローションやワセリンなどで必ず保湿ケアをしましょう。

使ったカミソリの刃の部分に剃り落としたムダ毛や角質が残っていないかチェックしましょう。

これらを放置しておくとカミソリの切れ味が早く悪くなる上、雑菌が繁殖する原因に。キレイに洗って乾燥した場所で保管しましょう。

生理前後は、抵抗力が落ち、皮膚が敏感になっています。

カミソリ処理に限らずムダ毛の処理は、生理が終わってから行うとよいでしょう。

● 関連まとめ ●

1 2





bonheurroseさん

いつもありがとうございます( ´͈ ᵕ `͈ )
気になることをまとめていきます。