1. まとめトップ

今さら聞けない!パナマ文書で話題 タックスヘイブンって?

パナマ文書 タックスヘイブン パナマ・ペーパー 租税回避 マネーロンダリング リーク 脱税 節税 資産隠し 池上彰

更新日: 2016年12月16日

12 お気に入り 7992 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

livewell21cさん

パナマ文書をおさらい

租税回避地への法人設立を代行するパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」の金融取引に関する過去40年分の内部文書が流出。各国政府は、各国指導者や著名人による脱税など不正取引がなかったか調査を開始した。

租税回避地?タックスヘイブン?

タックスヘイブンとは、日本語に訳すると「租税回避地」

Tax Haven。Havenは避難所の意味。Heaven(天国)ではない。

外国資本&外貨獲得の為に、意図的に税金を優遇…して、企業や富裕層の資産を誘致している国や地域のこと

具体的にはどこ?

ヨーロッパ:マン島,モナコなど
中東:キプロス,ドバイなど
アジア:香港,シンガポールなど
オセアニア:バヌアツなど
南北アメリカ:グアム,ケイマン諸島,バージン諸島など

なぜか,ステキな観光地が多い。

元々,小さな島国など産業が発達しない国家が,国際物流の拠点となることを促進するために行った政策だからか。

小国は,貿易の拠点になって外貨を落としていってもらうことで生き残りをかけている。

どのくらい税率優遇されているの?

何が問題?

大企業や富裕層などの資金が、自国からタックスヘイブンに流出
先進諸国では近年、所得税率や法人税率の引き下げを余儀なくされています

まるで低価格競争のよう…

タックスヘイブンは、大富豪達の所得隠し=マネーロンダリング(資金洗浄)の温床場所として使われているケースも多い

どのくらいのお金が流出しているの?

アメリカ   :24兆円(247,332億円) 注:直接投資額
アメリカ   :100兆円(1,023,967億円)注:証券投資額

さすがアメリカ独走態勢。

東証に上場している上位50社のうち45社がタックスヘイブンを活用し、ケイマン諸島だけの活用に限っても、日本の大企業は55兆円

なんと日本が第2位。

無税だったスターバックス
たとえばコーヒー豆をスイスの子会社から帳簿上、高値で買い取った形をとって、イギリスにおける利益を減らした

結局,2000ポンド×2年間支払うことを合意。

マネーロンダリングの規模は?

犯罪による途上国からの流出の年間6,500億ドルの中で
最も多いドラッグが3,200億ドル
偽造が2,500億ドル
人身売買が316億ドル
また臓器販売などもタックスヘイブンを通じて行われている

いっそのこと,私もタックスヘイブンで節税を…?

一般庶民でも、タックスヘイブン諸国に銀行口座を持つ事が可能

しかし…

世界的なタックスヘイブン排除の流れを受けて、日本でも海外への送金などが厳しく規制されるよう、法改正が行われました。タックスヘイブンを使った節税策は、もはや通用しなくなってきています。

1 2