1. まとめトップ

札幌の新人気店に!?ラーメン八乃木が美味しいと話題!!

2016年2月にオープンし、早くも人気店になっているラーメン八乃木をご紹介します。

更新日: 2017年03月29日

3 お気に入り 45077 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

taro1506さん

八乃木

北海道 札幌市西区 発寒7条14丁目1-33
011-590-1992

営業時間
11:00〜15:00
17:00〜19:30
11:00〜15:00(水曜日)
ランチ営業、日曜営業
定休日:木曜日

2月2日に札幌市西区の住宅街にオープンしたラーメン八乃木。
ラーメンの人気店、すみれの暖簾分けという事もあり、オープン当初から注目を集めていましたが、今では休日には行列が出来る人気店になっています。

中華そば醤油 at 八乃木 発寒の八乃木さんで、中華そばを頂きました。 甘味を感じるスープに低加水のストレート麺がテッパンで美味いです。焼豚は程よい味... #毎日がラーメン clear-sapporo.jp/RamenDays/shar… pic.twitter.com/RfljaH2QrK

八乃木 《中華そば しょうゆ 大盛り》 これ美味いな〜ごちそうさまでした。 pic.twitter.com/PmjFmW0x7R

今日は八乃木を食べました すみれと彩未の中間ぐらいで美味しい pic.twitter.com/lyeaH7LVeN

中華そば@八乃木。近所に出来た、すみれの暖簾分けのお店。あえて中華そばを頼んだけどこれがすごく美味しい。夫の味噌、長男の醤油もめちゃ美味かった!近くに美味しいラーメン屋さんが出来て嬉しい。 pic.twitter.com/ltQcXYx5vM

すみれとは?

昭和39年8月、村中明子は札幌の中の島にラーメン屋を開いた。屋号は「純連」と書いて「すみれ」。

開店初日に訪れたお客さんの一言から歴史は始まった。

『こんなの初めて食べた、すごくおいしい』

やがて店は話題になり、次第にマスコミでも取り上げられるようになる。

しかし昭和57年7月、その人気を嫌うように突然、店は消える。

そして翌年、場所を変えてひっそりと「純連」は再開される。

場所を変えても味が変わったわけではなかった。
店は再び行列のできる店になる。

そして平成元年、明子のもとで修行を積んだ三男伸宜が「すみれ」の呼び名で中の島に店を出す。

ひっそりと場所を変えてオープンしてもすぐに行列の出来る人気店となった「すみれ」。そんなすみれで修業を積んだ店主がオープンしたお店なので、「八乃木」も口コミで評判が広がり、リピーターも増えているのでしょう。

スープを全て飲み干すと、「感謝」の文字が出てくる素敵な計らいが!!
最後の1滴まで飲み干したくなってしまいますね。

麺が美味しい!中太縮れ麺!!

麺が美味しい!と人気がありますので、八乃木自慢のラーメン、食べてみたくなりますね。

TVでも紹介される人気店!

ハナタレナックスの「キングオブラーメン西区編」で王者に輝いたこともあり、行列の人気店になっています。八乃木を訪れる際には時間に余裕をもって並ばれる事をおすすめします!

八乃木 みそチャーシュー大盛り 1100YEN 発寒にあるすみれから暖簾分けされた店。 独特なチャーシューと芳ばしい生姜が効いた甘めのスープが非常に美味。 村中系の中ではあっさりめで最後まで飽きることなく美味しく食べられました。… twitter.com/i/web/status/8…

久しぶりにラーメンの話です 昨日、西区の「八乃木(はちのき)」と言うラーメン屋さんに行きました 「みそラーメン」美味しかったなあ スープまで飲みほしどんぶりの底に書いてある「感謝」の文字まで読みました。 ウマイ❗ pic.twitter.com/EbiVgETtDZ

ナックスで紹介された八乃木に行ってきた!おすすめの味噌ラーメンは変わった味噌ラーメンだった!かなり美味かったしかなり並んだ笑 pic.twitter.com/3VOBdxMvhh

西区 八乃木のラーメン すみれの のれん分け 1時間並んで食べた。 生姜がきいていて美味。 pic.twitter.com/OZsa0Vae6Y

すみれ暖簾分け3店舗目のお店 八乃木@札幌西区発寒のみそチャーシュー(1000円)。火当てされた野菜の旨味が溶け込んだマイルドな味噌スープにプリシコ縮れ麺が旨〜チャーシューも柔らか pic.twitter.com/lfe1FUq5Aw

1 2