1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

人型ロボットって、今どうなってるんだろう?

ソフトバンクのPepper、HONDA ASIMOなどいろいろな人型ロボットに今を調べてきました。

更新日: 2016年04月11日

3776mさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 18381 view
お気に入り追加

4/8、日立が新しいヒト型ロボット「エミュー3」の開発を発表

監視カメラの映像データを連動させることで道に迷っている人などを探し、自分から話しかけて案内ができる人型ロボットの最新型を発表しました。

日立製作所は、今年度から複数の企業と実証実験を通じて事業モデルや価格を検討していくそうです。

日立のエミュー3の見た目が酷すぎるのだが、誘拐されないためにわざとひどくしたのだろう。多分。

日立のロボット「エミュー3」、Pepperより早く動き、4か国語を操るらしい。 Hitachi readying robotic rival to SoftBank's Pepper- Nikkei Asian Review s.nikkei.com/1VdTOm2

日立が作った「超積極的」接客ロボットの実力先行する「ペッパー」を超えられるのか? - ロボット: 日立の「エミュー3」。身長90センチ、重さは15キログラム。最大時速6キロで移動できる「お客様、何かお困りでしょうか?」―... bit.ly/23n9QPI

怖いね、この技術は。▶接客・案内するヒト型ロボット「エミュー3」、日立が開発 (産経ニュース) - LINEアカウントメディア news.line.me/list/oa-sankei… #LINEアカウントメディア

Pepperは、すでにあちこちで活躍しています。

出典juggly.cn

本体価格198,000円
基本プラン14,800円/月✕36か月
保険パック9,800円/月✕36か月

東京駅で、店頭呼びこみやサービス案内役として働いています。

東京駅近辺に寄ったら1度はヤマダ電機Concept店行くことオススメする。大量のpepper君が迎えに来て、想像絶するほど気持ち悪い

ヤマダ電機でクッソ怖いロボットと会話してみた (4:42) nico.ms/sm26463015 #sm26463015 東京駅前Concept LABIにもpepper君いっぱいいたけど、池袋にもいたなんて初めて知った。pepper君のKYな会話に草wwww

京浜急行羽田空港駅で駅係員として活躍しています。

DMMからは5種類がラインナップ

超音声認識能力で、ストレスのない会話が可能。
298,000円

チャット感覚でメッセージのやりとりが可能。。。(それって、ロボットなんでしょうか?)
29,000円

バランス感覚と運動神経が高く、スマホでさまざまな動きを遠隔操作。168,000円

動きや会話を楽しめるフレンドリーロボット。198,000円

躍動感とキレのあるダンス。
138,000円

研究・教育の現場でも活躍するロボット

ALDEBARAN Robotics社が開発・生産しているNAOは、研究や教育活動において最も広く使用されている人型ロボットです。 自立的でありながらプログラム可能なNAOは初心者から上級者まで広範囲のユーザーの使用に適しています。 ALDEBARAN Robotics社が開発したソフトウェア「CHAOREGRAPHE」によってユーザーはロボットの動作と対話シナリオを簡単に作成して編集することができます。

動きがすごい、というか人より頼もしい!

やっぱり技術力の高さを感じます。

人間の視覚や聴覚、触覚などに相当する各種のセンサー入力情報を総合的に判断し、周囲の状況推定や、ロボットの対応行動を決定する知能化の基盤技術となるシステムを新たに開発しました。この技術により、新型ASIMOは行動の途中であっても、相手の反応に応じて別の行動に変更したりなど、人の動きや状況に合わせた応対が可能となりました。さらに、視覚センサーと聴覚センサーを連動させ、顔と音声を同時に認識することで、人間では難しい、同時に複数人の発話を聞き分けることを可能としました。

1 2





3776mさん

世の中にあふれる情報から、
自分なりに気になるネタを探してみます!