1. まとめトップ

長く使いたい大人シンプルな家具(子供の勉強机)~無印良品・アクタスがいいね~

子供の勉強机とベッドどれも高いけど、ずっと使えるデザインではなく、どこか「子供っぽい」ですよね。子供の成長に併せてつかえて、安全な視点なのですが、さらに「この先ずっと使える」もの。こんな机とベッドで学生時代を自分が過ごしたい!とおもったチョイスです。

更新日: 2018年07月23日

9 お気に入り 57607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

orihoanさん

大人になっても使える子供部屋の家具をさがしてみた。

こどもの成長に合わせて使える家具たちは安全でよいけれど、、、いつか買い替えるのはもったいない。

大学生になって、インテリアにめざめ親に買ってもらった机を買い換えた

年齢に併せて可変する便利さとオールインワンの機能性で失われたのが「デザイン性」のようにおもいます。

本当に便利なオールインワン。
ですが、デザイン的に生活観がでてしまって、大人になってもこれをずっと使いたいかというと、、、
やっぱり大学生や1人暮らしをはじめるとすぐに見直すのがこの学習机ですよね。

いつか買い換えてしまうのがとても「もったいない」と思っています。
ついつい子供らしいデザインに目が行ってしまいますが、ず~~っと長くつかえるいいものを見極める目も親に求められていますね!

そこで吟味をしていてたどり着いた家具。

クラスメイトの女子(明るい子)に「無印良品似合いそう」って言われた

そいや昨夜マツコ有吉の番組見て無印良品が西友のプライベートブランドって初めて知った……なんかお洒落だとしか思ってなかった……昔よく無印のポテチ食べてた……いまは普通の塩とかコンソメポテチが無い……何故だ……

無印良品の文房具にはいろいろなアイデアが詰まっていてデザインもシンプル!本当に無駄がないんです!

大人になるとジワジワその良さがわかってくる。無印良品。いままで無駄にかったIKEAやニトリの家具も、ちゃんとお金をかけてでも無印良品の家具で統一すりゃよかったと反省中。

「わけあって、安い」をキャッチフレーズとし、安くて良い品として開発された無印良品。1980年、良品計画の母体である西友の自社開発の経験を基にノーブランドの商品発想でつくられました。

丈夫で長く使えるオーク材の木目が素敵ですね。シンプルだけど、大きな引き出しもあるので、こまごまとしたモノも収納できます。大人も使いたくなるおしゃれな学習机です。ネットストアでは数量限定でキャビネットとワーキングチェアのセットもあります。

無垢材デスク(引出付)・オーク材 幅110×奥行55×高さ70cm
これに「オーク材キャビネット」を追加する。
椅子はなんでも合います。ダイニングであまってる椅子でもいいかな?

自分で組み立てる無印良品の製品は、ネジなど失くしてしまっても、規格が統一されているので、後から購入することもできます。

同じく無印良品の壁につける棚やLEDライトをつけてもかっこいいです。大人になったら主寝室におく勉強机にしたいですね。

木の風合いが楽しめるので無垢材・オーク材は他の家具でもそろえたくなります。

無印良品のデスクは和室にもぴったり合います。緑の砂壁や柱の素材をいかしたインテリア。畳の上に、明るい色のカーペットを敷いてもいいですね。

無印良品のこの二段ベッドは、切り離しできるので子供が大きくなったときに分割してつかえそう。しかも机と同じく無垢材なので、部屋のデザインもシンプルで木の温もりがあるのでねらってます。

1 2