1. まとめトップ

屁理屈がクセになる!笑いのA5ランク【和牛】がカナリ面白い!

いまじわじわ来ている吉本の漫才コンビ「和牛」。知らないひとは必見です!(゚∀゚)

更新日: 2016年12月06日

miharhumbaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 27693 view
お気に入り追加

和牛といえば・・・

これを読めば、この二人が一番に浮かぶようになります!(笑)

結婚式から花嫁が抜けだしてくる漫才、あなたも聞き覚えがあるのでは・・・?(゚∀゚)

和牛(わぎゅう)はよしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本社所属のお笑いコンビ。baseよしもと→5upよしもとに出演していたが、2014年2月に卒業。
2006年8月結成。

水田さんと、川西さん(゚∀゚)

コンビ名の由来は、水田のバイト先で一番高いメニューが和牛ステーキだったことから[1]。

美味しそう・・・♡笑

現在の持ちネタは、水田の極端に理屈っぽい主張に川西が振り回される漫才が中心。代表作に「頑張っていきましょう」「結婚式を抜け出した花嫁」など。

特に、恋人設定のネタでは彼女役の川西さんが哀れに思えるほど、水田さんの極端すぎる理屈攻めが炸裂しています・・・(゚∀゚)笑

けなげにがんばる彼女役の川西さんの表情にもご注目(笑)
川西さんの女の子役はどこか品があって素敵なのでもはや女形と呼びたくなるほどです。

「可愛い?♡」からの「あぶない」のくい気味がたまりません(≧▽≦)爆笑

ここまでされて耐えている彼女に同情したくなります(笑)
が、見ているうちに冷静すぎるツッコミがクセになって抜け出せなくなります(゚∀゚)

「がんばっていきましょう」とどうしても言わせたい水田さんと、
嫌気がさす川西さんがおもしろい(笑)

「口裂け女」も最高(≧▽≦)

これはほんとヤバイ!(≧▽≦)
こんな客がほんとに来たら精神がやられる。爆笑

ウリズン桜仲宗根さん「俺、和牛さんのさ、屁理屈漫才が超面白いの。分かるその気持ち、っていうの」「あー、こういう漫才作りたかったーっていうのが」(4月4日放送、FMぎのわん「ハピナハラジオ」)

個性的な2人が面白すぎる(゚∀゚)

水田 信二 (みずた しんじ、1980年4月15日 - )
ボケ担当。立ち位置は向かって左。
愛媛県伊予市出身。血液型O型、身長:168cm、体重:58kg。
芸人界屈指の料理名人。芸人になる前に大阪の和食店と神戸の有名洋食店で修業をした経験がある。

水田のキッチンには「ビビるな塩加減!」と貼ってある。

塩加減は大事大事。

川西がネタ合わせで水田の家に行った時「腹減ったやろ?料理作ったるわ。」と言って、パスタを作り始めたが、いきなり大きいチーズの塊を削りだした。川西は大きい洗濯板で洗濯しだしたのかと思った。

川西さんの発想が日本むかし話すぎてかわいい・・・(゚∀゚)(笑)

ウリズン桜やぁすぅさん「和牛さんだったら、こないだ水田さんと一緒に飲みましたよ」「和牛の水田さんと。すっごい熱い人だった」「2時間お笑いのことしか喋んなかった」「うん、しか言ってない」(4月4日放送、FMぎのわん「ハピナハラジオ」)

和牛さんの動画観て癒されてから行こ〜(^.^) 水田信二さん素敵すぎるやろー(°_°) ほんまおもろい!

「笑いも極める予定っすね。」
(情熱大陸風)

1 2 3





miharhumbaさん

ハッピーになれるモノ、お届けします♡
地元、広島ネタのまとめも作成しています♡